ラーニング・サポートデスク / Learning Support Desk

 ラーニング・サポートデスクでは、大学院生がTA(ティーチング・アシスタント)として、レポートの書き方やそれぞれの専攻分野に関する勉強のコツなどをアドバイスしています。
 オンラインでの学修相談(予約制)も実施しておりますので、自宅からも相談可能です。
 学修相談の他、学修・研究のヒントとなるようなセミナーの開催や自学自修用のガイド(先輩からのアドバイス)の作成・公開も行っております。勉強で困ったとき、お気軽にご活用ください。

*2019年度後期より、学生部が開設してきた「学習サポートルーム」(理系科目のサポート事業)と図書館が開設してきた「学修相談窓口」を合体し、新たに「ラーニング・サポートデスク」として開設しています。

ラーニング・サポートデスク
  1. 開設期間・時間
  2. 場所
  3. サポート内容
  4. 開設スケジュール
  5. 利用方法
  6. 先輩からのアドバイス(学修ガイド)
  7. 関連イベント(セミナー等。随時更新)

開設期間・時間(Date and time)

 2021年4月2日(金)~8月6日(金)
 平日 13時~19時

*学内の状況により変更が生じる場合があります。
*曜日・時間によって担当TAが異なります。
 詳しくは、開設スケジュールをご確認ください。

場所(Location)

ラーニング・サポートデスクの場所

 図書館2階 カウンター横

*緑ののぼりが目印です!

サポート内容

  • レポート作成に関すること
    • テーマの決め方
    • 文献検索サポート
    • 引用・参考文献の書き方
    • 体裁のチェック(てにをは、文体など)
  • TAの専攻分野に関すること
    • 専門基礎科目でわからない点や勉強法の相談
  • (留学生のTAに)英語や英会話について

開設スケジュール (Work shift table)

  • カレンダー内をクリックすると、それぞれのTAがサポートできることや対応言語を確認できます。
  • シフトは変更になる場合があります。ご了承ください。

利用方法 (How to use)

A. 対面相談

 予約は不要です。直接相談デスクにお越しください。
 新型コロナウイルス感染対策のため、対面による相談時間は30分以内です。

*相談デスクにはアクリル板を設置しています。
*マスクの着用、手指消毒または手洗いにご協力ください。

B. オンライン相談

 オンライン相談は自宅からも相談可能ですが、予約が必要です。
 時間制限はありません。

【手順】
①予約フォームからお申込みください。
 予約フォームはこちら

 *ご希望日の1平日前の16時までにお申し込みください。
 *お申し込み後、「仮予約を受け付けました」というメールが届きます。
  そのメールが届かない場合は、担当係までご連絡ください。

<担当係>
 情報リテラシー係
 E-mail:tsliteracy@acs.u-ryukyu.ac.jp

②担当係から予約受付可否や当日の接続方法についてのメールをお送りします。 
 オンライン相談には Microsoft Teams を使用します。
 スマートフォン・タブレットは、アプリのインストールが必要です。
 *参考:琉球大学 教務情報 – Microsoft Teamsの使い方(学生向け)
  http://rais.skr.u-ryukyu.ac.jp/dc/?page_id=10752

時間が合わない時は……

 相談したい時間が合わない時、以下の項目を記入し担当係までメールをお送りください。

【記入内容】

  • あなたの名前
  • 学部・学年
  • どの分野のTAに相談したいか
  • 相談したいこと

 担当係からTAへ引き継ぎます。
 ご指名のTAが勤務した時に回答を作成します。

先輩からのアドバイス

 これまでTAが作成してきた学修ガイドを公開しています。
 「はじめての実験レポート作成手順」「メールでのレポート提出」といったテーマのガイドがありますので、大学での勉強にご活用ください!
 先輩からのアドバイス一覧はこちらから

関連イベント(随時更新)

図書館では、ラーニング・サポートデスク(大学院生が勉強のコツなどをアドバイスする相談窓口)で学修支援に携わる大学院生TA(ティーチング・アシスタント)や図書館職員が話し手を担当するオンラインセミナーを実施しております。
詳細が決まったら図書館ウェブサイトやTwitter等でお知らせしますので、お見逃しなく!

☆イベント・セミナー等の日程
 タイトルをクリックすると各イベントの案内ページに移動できます。
 オンラインセミナーの一部は、Microsoft Stream にて琉大の構成員限定で動画を公開しております。

*動画公開ページ:https://web.microsoftstream.com/channel/859309f6-6fb3-47ad-90f0-15afb4310c8c
 ・Office365(Microsoft365) のユーザID・パスワードでのサインインが必要です。
  サインインできれば、学外からも視聴可能です。
 ・ユーザID:●●●●●@cs.u-ryukyu.ac.jp
  情報基盤統括センター発行の、ユーザIDに関する文書に記載されています。

開催期間 タイトル 内容
2020年12月~2021年1月 ☆動画公開中☆
大学院生TAと図書館職員から琉大生へ贈るちょっと役に立つ(かもしれない)セミナー
TAと図書館職員が話し手となり、14のテーマでセミナーを開催しました。

*TAが担当したテーマ
・FEM and Experimental Study of Plate Girders Shear Zone
・身近な数学 〜素因数分解と暗号〜
・【琉球方言に興味のある人集合!】今すぐ始められる方言研究
・パラドックスからみる思考の過ち
・数値解析シミュレーションの世界(流体を例として)
・コロナ禍でのフィールドワークのいろは

*図書館職員が担当したテーマ
・琉大で利用できる新聞-紙から電子まで-
・スマホから貸出延長・図書の購入リクエストができます!
・図書館に行かなくても本や雑誌は読める! 電子ブック・電子ジャーナル講座
・自宅からでも使える図書館:リモートアクセスの方法
・図書館へようこそ!バーチャル図書館ツアー
・文献検索の一手間を減らします :ブラウザ拡張機能のすすめ
・日本語論文の検索から入手まで-CiNii Articles編-
・医学系英語論文の探し方

2021年4月27日・28日、5月21日 ☆動画公開中☆
先輩に聴く!琉大で生きていくためのヒント
6名のTAが自身の経験談を交えながら、スケジュールの立て方や琉大に関する情報の集め方など、よりよい学生生活を送るためのヒントを紹介しました。
2021年5月25日 ☆動画公開中☆
先輩に聴く!理系学生のための中間テスト・期末テスト対策
理系学部の必修科目の大半で実施されている中間テスト・期末テストの対策方法や、必修科目の単位を落とした場合のデメリットなどについてお話ししました。
2021年6月24日 ☆動画公開中☆
先輩に聴く!学芸員資格取得のすすめ
学芸員資格取得に関する講義の受講条件、必須科目・選択科目・コロナ禍における実習体験のことや、6・7限の講義が多い中での学生生活の送り方などについてお話ししました。
2021年7月15日~30日 大学院生TAと図書館職員によるオンラインセミナー TAと図書館職員が話し手となり、7つのテーマでセミナーを開催します。

・7/15(木) 先輩に聴く!就職活動へのアドバイス(工学系TA)
・7/19(月) 自宅からでも使える図書館(図書館職員)
・7/19(月) 論文の探し方-CiNii Articles編(図書館職員)
・7/27(火) 先輩に聴く!夏休みの院試対策(人文系TA)
・7/28(水) デジタルアーカイブの使い方 基礎編(図書館職員)
・7/29(木) 医学系日本語論文を探してみよう-医中誌Web-(図書館職員)
・7/30(金) 医学系英語論文を探してみよう-PubMed-(図書館職員)

  • 展示企画「先輩が薦めるあなたに読んでほしい本」【随時実施中】                                    本館2階ラーニング・コモンズ入口付近にて、TA自身の研究テーマに関する本、息抜きにおすすめの本など、TAが学生におすすめしたい本を展示しています。TAが作成した学修ガイドも併せて展示・配布しています。


図書館によるサポート

 ラーニング・サポートデスク開設期間以外でも、図書館職員が資料検索の方法や図書館の使い方などをサポートします。お気軽にお問い合わせください。
 図書館ウェブサイトの学修サポート>ステップアップガイドでは、琉大にある本や雑誌の探し方や電子ブックの探し方などに関するガイドを公開しています。
 学修サポート>情報リテラシーガイドブックでは、レポートを書くための基礎知識や引用について、図書館を活用した資料収集の方法などをまとめた冊子「琉大生のための情報リテラシーガイドブック」の電子版を公開しています