【6月1日~】徴収猶予機関におけるオンライン決済への移行のお願い

平素より、本学への相互利用業務(ILL)についてご理解、ご協力くださりありがとうございます。

さて、本学では2023年6月1日に施行される改正著作権法に対応するため、オンライン決済を導入しました。
ついては、ILL料金の決済方法を徴収猶予(後払い)から原則オンライン決済(前払い)に変更することになりました。

引き続き請求書を用いた決済とすることも可能ですが、2023年6月1日以降の申込分から、従前の方法による請求書払いの場合、請求手数料として「申込1件につき200円」を徴収いたします。

オンライン決済は請求手数料が不要となりますので、徴収猶予機関におかれましては、出来る限りオンライン決済を活用していただきますようお願い申し上げます。

【お支払方法】
クレジットカード決済とコンビニ決済の2種類の選択が可能です。
なお決済方法により決済手数料が異なります。
 ・クレジットカード決済の場合、決済手数料の申込側負担なし
 ・コンビニ決済の場合、決済手数料は申込者負担(150円~)

【オンライン決済への移行日】
2023年6月1日(木)以降の申込分から

また、徴収猶予機関を含むNACSIS-ILLに参加していない機関からのILL申込について、オンライン申し込みが可能となりましたので、併せてお知らせいたします。申込方法などの詳細は下記リンクからご確認ください。
文献複写等オンライン申し込みの開始について(NACSIS-ILLに参加していない機関向け)