複写料金等の支払いにキャッシュレス決済が利用可能【11月2日~】

附属図書館本館及び医学部分館において、カウンターでの支払いにキャッシュレス決済を導入しました。
文献複写や現物貸借の料金を、これまでの楽天Edyに加えてクレジットカードや電子マネー決済で支払うことができます。
開館時間中はいつでも利用でき、現金を介した接触機会を低減します。今後は、原則キャッシュレス決済でのお支払いをお願いいたします。
お支払の際にどの決済方法を利用するかお伝えください。

サービス開始日

 2021年11月2日(火)

利用可能なキャッシュレス決済

・クレジットカード
  VISA、MasterCard、銀聯

・電子マネー
  iD、楽天Edy、WAON、nanaco、交通系ICカード(「OKICA」はご利用いただけません)

・QRコード決済
 ※順次対応予定です。利用可能になり次第お知らせします