研究室備付図書の管理について

研究室備付図書は法人の資産であり、適切な管理が必要です。定期的に点検を実施していますので、ご協力よろしくお願いします。

研究室備付図書の点検について

「国立大学法人琉球大学図書の点検及び調査の実施に関する要項」(PDFファイル)にもとづき、原則として一の中期計画期間中に全ての図書の点検を1回以上行います。点検計画は以下のとおりとなっていますので、ご協力よろしくお願いいたします。

図書点検計画(PDFファイル)

退職又は転出の際の研究室備付図書の取扱いについて

 (1) 別の教員が引き続き利用する場合
「国立大学法人琉球大学研究室等における図書使用に関する取扱要項」(PDFファイル)にもとづき、使用者変更の手続きが必要となります。
「研究室等における使用者変更申請書」にご記入のうえ、使用者を変更する研究室備付図書と一緒に図書館へご提出ください。

(2)  転出先機関への譲渡を希望する場合
「国立大学法人琉球大学における職員の退職に伴う図書の譲渡に関する申合せ」(PDFファイル)にもとづき、転出先機関への譲渡が可能です。譲渡を希望される場合は転出先機関との調整が必要となりますので、お早めに図書情報係へご連絡をお願いします。

(3) (1)(2)以外の場合
図書館へ返却が必要です。返却の際はあらかじめ図書館にご連絡ください。

研究室備付図書に関するお問合せ先】