緊急事態措置に係る附属図書館のサービスについて

 5月23日、「特措法に基づく緊急事態措置に係る沖縄県対処方針を踏まえた本学の対応について」が通知されました。
 これにもとづき、附属図書館では、対面授業が実施されている学内状況においては、図書館資料利用に加えて学修の場としての館内サービスを、感染拡大防止措置をとった上で実施いたします。
 開館時間や実施するサービス内容に変更はありません。ご利用の際は新型コロナウイルス感染拡大防止のための留意事項を再度ご確認ください。

 なお、今後のサービスについても大学の活動制限指針等にもとづき、随時見直しを行います。利用者のみなさまにはご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 最新の情報は「【重要】新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う対応について(随時更新)」をご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のための留意事項

  • 体調がすぐれない方は来館をご遠慮ください。
  • 入館の際は必ず手指の消毒し、館内滞在中もこまめに消毒を心がけてください。
  • 館内ではマスクを着用してください。
  • 館内では人との距離を保ち、密接を避けてご利用ください。
  • 館内では私語を慎み、滞在時間を必要最小限にしてください。