情報科学演習における図書館情報検索入門の講義資料

○図書館情報検索入門の目的

 大学図書館の利用方法について理解し、コンピュータを用いた文献収集の手法を修得する。

*講義資料や補足資料を参考に、演習問題に取り組んでください。
演習問題はWebClassに用意しています(WebClassへのアクセス方法は講義資料に掲載しています)。
演習問題終了後は、解答解説を確認し復習してください。
自分の興味のあるキーワードで検索を試すのもいい復習になると思います。
もし、疑問点や詳しく知りたい点があれば、附属図書館情報リテラシー係へご連絡ください(連絡先は、このページの最後に載せています)。

○講義資料

講義資料

講義資料(57頁)

ダウンロード(PDF:5.7MB)

アウトライン(2頁)

アウトライン(2頁)

ダウンロード(PDF:0.4MB)
※対面式の講義の際、配布


○補足資料

 ・補足資料①「NDC 日本十進分類表」 ダウンロード(PDF、80KB)

 ・補足資料②「スマートフォン・タブレットでWebClassにアクセスする」 ダウンロード(PDF、1.4MB)

 ・補足資料③「スマートフォン・タブレットで蔵書検索」 ダウンロード(PDF、0.8MB)

 ・補足資料④「スマートフォンでCiNii Articlesを使う」 ダウンロード(PDF、0.7MB)

 ・補足資料⑤「学外からCiNii Articlesを使う」 ダウンロード(PDF、1.1MB)

○自学自修のための参考資料

 以下の資料やウェブサイトは、自学自修にご活用ください。

 ①「琉大生のための情報リテラシーガイドブック」

 このガイドブックは、新入生オリエンテーション配布物の中に含まれています。「2. 資料・情報の収集」で図書館情報検索入門の講義内容が復習できます。
 このガイドブックには、レポートを書くための基礎知識、著作権と引用について、琉大の情報基盤や図書館の使い方、英語多読や研究倫理に関するコラム、大学院生からの学修に関するアドバイスが載っています。

 ②【6月5日まで読み放題→8月5日まで延長!】電子ブックを使ってみよう!→終了しました

 本学では、電子ブック配信サービス「Maruzen eBook Library(通称 MeL:メル)」の本約1,200タイトルを購読契約しています。
 8月5日(水)までは試読サービス期間中で、約80,000タイトルが読めるようになっています。

 ③電子BOOKで読めるシラバス掲載図書一覧(随時更新)

 ②の本の内、シラバス掲載図書を紹介しているページです。

 ④自宅からも利用できる電子リソース(随時更新)

 「学認」や総合情報処理センターが提供する「VPN接続」を利用することで、学外からも電子ブックや電子ジャーナル等を利用することができます。
 VPN接続については、①の「4. 情報の収集・発信にあたって」p.100でも紹介されています。

 ⑤院生からのアドバイス

 学部学生に対する学修サポートに携わってきた大学院生が作成した学修ガイドや①掲載のコラムを一覧にしたページです。
 大学での学修のヒントにご活用ください。

○その他のお知らせ

・図書館ウェブサイトの他、公式Twitter(@ryukyus_lib)からも情報発信しておりますのでご覧ください。

・授業の内容で質問したいことがある方は、情報リテラシー係までご連絡ください。
 E-mail:tsliteracy★acs.u-ryukyu.ac.jp (★を@に変えてください)

※メールには、学部・年次・組名をご記入ください。
 参考資料①「琉大生のための情報リテラシーガイドブック」の「4. 情報の収集・発信にあたって」p.93-94に電子メールについて紹介されています。参考にご覧ください。

Published:2019/08/23
Last Updated:2020/09/09