図書館からのお知らせ

2020.09.18

10月1日からの附属図書館のサービスについて / Library’s Services Starting October 1st

 現在、琉球大学では新型コロナウィルス感染拡大防止のため、活動制限指針にもとづき、教育・研究活動の制限を行っております。

 9月23日に本学の活動制限指針が変更されたことを受けて、後期の授業開始となる10月1日よりサービス内容の変更いたします。

 今回の変更により、琉球大学の学生・教職員は、資料利用のために図書館に入館できるようになります。

 今後のサービスについても大学の活動制限指針にもとづき、随時見直しを行います。利用者のみなさまにはご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 The University of the Ryukyus currently has restrictions in place on education and research activities as a preventative measure for the spread of COVID-19, in accordance with the “Guideline for Restrictions on Activities for Preventing the Spread of COVID-19”.

 Given the change the content of the university’s restriction measures for campus activities, we will also be making changes to the Library’s available services, effective October 1st. Accordingly, students and faculty of the University of the Ryukyus will be able to enter the library for the use of materials.


1. 利用できる方 / Who Can Use the Services

  • 琉球大学の学生・教職員
  • Faculty and students of the University of the Ryukyus


2. 利用できるサービス / Services

 (1) 館内サービス / In-library Services

  • 館内での資料の利用(閲覧・貸出・複写)、および、閲覧席での資料の閲覧をすることができます。
  • In-library services will be available to students and faculty of the University of the Ryukyus.
    It will now be possible to enter the library and use (view, borrow, and photocopy) materials.

    ●入館方法 / How to Enter the Library

    ・学生証/職員証を携行し、図書館正面玄関から入館してください。
    ・予約不要です。ただし入館者数が非常に多いときは、三密状態を避けるため、入館を制限することがあります。
    ・入館の際の手指の消毒と、館内でのマスク着用は必須とします。

    ・Please enter the library from the front entrance. Be sure to bring your student / faculty ID card.

    ・You will not need to make a reservation. However, you may not be able to enter the library if the library becomes exceptionally crowded, as a measure to avoid “the Three Cs” (closed spaces, crowded spaces, and close-contact settings).

    ・You must sanitize your hands when entering the library and wear a mask while in the library.

    ●開館日と開館時間 / Days and Hours Library will be Open

    10月1日以降の平日 9:00~17:00
    ※開館時間は準備が整い次第延長する予定です。

    Weekdays 9:00 a.m. to 5:00 p.m. beginning October 1st
    ※We are planning to extend the hours once the necessary preparations are made.

    ●館内でできること / What You Can Do in The Library

    ・資料の閲覧、貸出、複写
    ・閲覧席の利用 ※資料確認を目的とした短時間のもの
    ・新聞室・マイクロ資料室・貴重資料室の資料利用については職員にご相談ください

    ・View, borrow, and photocopy materials.

    ・Use the desks (for short periods of time to view materials).

    ・For materials at the newspaper room, microfilm room, and special collection room, please be sure to consult us.

    ●館内でできないこと / What You Can’t Do in The Library

    ・長時間の滞在
     ※館内での滞在時間は必要最小限にしてください
    ・グループ学修
     ※当面の間、館内でのグループ学修は不可といたします。また、私語も慎んでください。
    ・ラーニング・コモンズと多目的ホールの講義等での予約利用
     ※当面の間、予約利用を中止といたします

    ・Stay for an extended period of time.
     ※Please do not stay in the library longer than you need to.
    ・Group studying
     ※Group studying will not be permitted until further notice.Please also refrain from chatting.
    ・Make reservations for the use of Learning Commons and Multi-purpose Hall for lectures and other purposes.
     ※This service will not be available until further notice.


 (2) ILL サービス(他機関からの資料取寄せ)/ Interlibrary Loan Service

    ILLサービスを本学の学生と教職員を対象に複写・貸借とも実施します。
    教員は公費または私費、学生は私費での取り寄せが可能で、費用は通常とおり申込者の負担となります。
    「ILLサービスについて」をご確認のうえ、“My Library”からお申し込みください。

    Interlibrary loans (ILL), loans and copies, are available to faculty and students of the University of the Ryukyus. Please apply for the service via “My Library”.


 (3) 提供を終了するサービス / Services which will no longer be available

     館内サービス休止中に提供していた「資料利用の事前予約・窓口引渡し」や「郵送による図書館資料の貸出」のサービスは10月1日以降は提供を終了します。
     ただし、基礎疾患を有する等により入館が困難な場合は、個別にご相談いただくことも可能ですので、ご遠慮なくお問合せください。

     Services which were provided while In-library Services were unavailable, namely “Reservations for Borrowing / Picking up Materials” and “Book Delivery Service”, will be discontinued beginning October 1st.
     However, if you are unable to enter the library due to a medical condition or other reasons, please don’t hesitate to consult us.


3. 新型コロナウイルス感染拡大防止のための留意事項
 Rules and Guidelines to Prevent the Spread of COVID-19

  • ・体調がすぐれない方は来館をご遠慮ください。
  • ・入館の際は必ず手指の消毒し、館内滞在中もこまめに消毒を心がけてください。
  • ・館内ではマスクを着用してください。
  • ・館内では人との距離を保ち、密接を避けてご利用ください。
  • ・館内では私語を慎み、滞在時間を必要最小限にしてください。

  • ・If you feel unwell, please stay home.
  • ・Please sanitize your hands when entering the library and be mindful of sanitization while in the library.
  • ・Please wear a mask while in the library.
  • ・Please keep a distance from those around you and avoid the 3 Cs.
  • ・Please refrain from chatting and make certain that you do not stay in the library longer than you need to.


2020.09.14

停電に伴うサービスの制限について(9/26)

いつも琉球大学附属図書館をご利用いただきありがとうございます。
点検に伴う停電により、一部サービスがご利用いただけない期間が発生いたします。利用者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
日程及び内容は、以下の通りです。

日 時 停電による影響
9月26日(土)
07:30~18:00
次のWebサイトへのアクセスができません。
◆総合目録データベース(opac)・MyLibrary
◆琉球大学学術リポジトリおよび沖縄地域学リポジトリ
◆琉球・沖縄関係貴重資料デジタルアーカイブ

※opac停止中の蔵書検索は、CiNii Books[http://ci.nii.ac.jp/books/]をご利用ください。詳細検索画面の機関IDの項目に「KI000957」と入力すると、琉球大学大学の蔵書に限定して検索が行えます。

2020.09.11

図書館Webサイトの移行及び常時SSL化対応について

9月9日(木)より、附属図書館のWebサイトのサーバを移行しました。

また、移行作業に伴い常時SSL化対応したため、URLの変更がございます。
 新URL:https://www.lib.u-ryukyu.ac.jp
 ※旧URL(http://www.lib.u-ryukyu.ac.jp)にアクセスしても新URLに自動転送します。

移行に伴い、一部URL等の情報を修正してまいりますので、ご容赦ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

2020.09.07

【復旧済】図書購入及びILLの依頼の障害について(教職員)

2020年9月8日9時 復旧いたしました。ご迷惑をおかけし、申し訳ありません。

現在、図書購入及びILLを依頼する際に利用している予算コードを選択できない障害が発生しております。

原因を調査しておりますので、復旧するまではご依頼をお控えください。

ご不便おかけしますが、よろしくお願いいたします。

2020.09.01

(令和2年度前期)オンライン学修相談を始めます(ラーニング・サポートデスク – Learning Support Desk)


令和2年度前期のオンライン相談受付は終了しました。
後期も本学の活動制限指針に基づき活動内容について検討してまいります。
詳細が決まりましたら、このページで案内いたします。

大学院生TAは、学修関連ガイドの作成も行っております。下記のページでガイドを公開しておりますので、ご活用ください。
 http://www.lib.u-ryukyu.ac.jp/?p=13131


ラーニング・サポートデスクでは、大学院生がTA(ティーチング・アシスタント)として、レポートの書き方やそれぞれの専攻分野に関する勉強のコツなどをアドバイスしています。

今期、オンラインでの学修相談(予約制)を始めました。自宅からも相談可能です。

学修相談の他、自学自修用のガイド(TAからのアドバイス)も作成・公開していきます。
勉強で困ったとき、お気軽にご活用ください。

*令和元年度後期より、学生部が開設してきた「学習サポートルーム」(理系科目のサポート事業)と図書館が開設してきた「学修相談窓口」を合体し、新たに「ラーニング・サポートデスク」として開設しています。


2020年前期メンバー

期間 (Date and time)

2020年6月26日(金)~8月7日(金)
平日 13時~17時

☆曜日によって担当TAが異なります。
 詳しくは、開設スケジュールでご確認ください。


サポート内容

●レポート作成に関すること
 ・テーマの決め方
 ・文献検索サポート
 ・引用・参考文献の書き方
 ・体裁のチェック(てにをは、文体など)
●TAの専攻分野に関すること
 ・専門基礎科目でわからない点や勉強法の相談
●(留学生のTAに)英語や英会話について

☆これまでのサポート例☆
・レポートの構成についてのアドバイス
・英語力アップのためのアドバイス
・大学院進学へのアドバイス
・理系科目の勉強方法のアドバイス
・卒論発表用のレジュメの添削



前期のメンバー (Members)

クリックすると拡大します↓
開設スケジュールでもサポート内容や対応言語を確認することができます。

2020年前期メンバー




開設スケジュール (Work shift table)

後期開設に向け、準備中です。

利用方法 (How to use)

①予約フォームからお申込みください。
 予約フォーム ※前期受付は終了しました。
 *ご希望日の1平日前の16時までにお申し込みください。
 *お申込み後、「仮予約を受け付けました」というメールが届きます。
 仮予約のメールが届かない場合は、担当係までご連絡ください。

 <担当係>
 情報リテラシー係
 E-mail:tsliteracy★acs.u-ryukyu.ac.jp (★を半角の@に変えてください)



②担当係から予約受付可否や当日の接続方法についてのメールをお送りします。
 オンライン相談には Microsoft Teams を使用します。
 あらかじめご自身のパソコン・タブレット等にインストールすることをおすすめします。
 (特に、アプリ版の方が機能が充実しているのでおすすめです)
 *参考:琉球大学 教務情報 – Microsoft Teamsの使い方(学生向け)
  http://rais.skr.u-ryukyu.ac.jp/dc/?page_id=10752


時間が合わない時

相談希望時間が合わない時、以下の項目を記入し担当係までメールをお送りください。
担当係からTAへ引き継ぎ、ご指名のTAが勤務した時に回答します。
○記入内容
 ・名前
 ・学部・学年
 ・相談したいTAの名前
 ・相談したいこと

 <担当係>
 情報リテラシー係
 E-mail:tsliteracy★acs.u-ryukyu.ac.jp (★を半角の@に変えてください)


TAからのアドバイス

これまでTAが作成してきた学修ガイドを公開しています。
「はじめての実験レポート作成手順」「メールでのレポート提出」といったテーマのガイドがあります。
こちらも大学での勉強にご活用ください。
http://www.lib.u-ryukyu.ac.jp/?p=13131


2020.08.31

キャンパス情報システムの更新に伴う一部サービスの制限について

キャンパス情報システム(LDAPサーバ)の更新に伴い、下記の時間帯において一部サービスが利用できません。

 日時:9月4日(金)19時~9月7日(月)8時
 利用不可サービス:MyLibrary、学認を利用した電子サービス(電子ジャーナルや電子BOOK)
※作業の進捗次第で、時間が前後する可能性がございますので予めご了承ください
 

ご不便おかけしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

2020.08.26

【重要】キャンパス情報システム更新に伴うユーザパスワードの設定について

キャンパス情報システムの更新に伴い、学内構成員の方はユーザパスワードの変更が必要になります。

パスワードを変更いただかないと、9月7日(月)以降はMyLibraryや学認を利用した電子サービスの利用ができなくなりますので、ご注意ください。

詳細は下記URLの総合情報処理センターのお知らせをご確認ください。
http://www.cnc.u-ryukyu.ac.jp/2020/08/20/next-system-setpass/

2020.08.26

郵送による図書館資料の貸出について(8/27~ 教員・最終年次学生対象) Book Delivery Service details starting August 27th (for Faculty and Final Year Students of the University of the Ryukyus)

 新型コロナウィルス感染拡大防止のための大学の活動制限指針にもとづく図書館サービスの制限により、利用者のみなさまへはご不便をおかけしております。

 現在、図書館では以下の方法で図書館資料の提供を行っております。
 8月12日からの附属図書館のサービスについて

 このたび、8月27日より、上記サービスに加えて、学位論文等の作成準備が必要な最終年次の学生と教員のうち、新型コロナウイルス感染防止のため来館を希望されない方を対象に、郵送による図書館資料の貸出を開始します。発送は国内までとし、送料は大学が負担します。詳細は以下をご確認ください。

 The University of the Ryukyus currently has restrictions in place on education and research activities as a preventative measure for the spread of COVID-19, in accordance with the “Guideline for Restrictions on Activities for Preventing the Spread of COVID-19”.

 In addition to the services currently available to faculty and students of the University of the Ryukyus, the Book Delivery Service for faculty and final-year students of the University of the Ryukyus who do not wish to come to the library to prevent the spread of COVID-19 will start August 27th. The Service is available for domestic only and free of charge.
 Provided below are the necessary procedures for the Book Delivery Service. Please be sure to read this section before submitting a Book Delivery Service request.

【対象者 Who Can Use the Services】

【貸出可能な資料・冊数・期間 Materials which may be borrowed / Number of items to be borrowed / Loan period】

 ●教員 Faculty
  • 資料:図書・英語多読図書・雑誌・AV資料・参考図書・沖縄閉架資料
  • 冊数:合計20冊(ただし、沖縄閉架資料は10冊を上限とする)
  • 期間:40日(ただし、雑誌・AV資料・参考図書・沖縄閉架資料は14日とする)
  • Materials which may be borrowed:Books at Reading Rooms and Stack Rooms, English Extensive Reading Books, Journals, Audio-Visual materials, Reference books, Okinawan material (closed stacks)
  • Number of items to be borrowed:Up to 20 items (uo to 10 items for Okinawan material (closed stacks)
  • Loan period:40 days for Books at Reading Rooms and Stack Rooms, English Extensive Reading Books. 14 days for Journals, Audio-Visual materials, Reference books, Okinawan material (closed stacks.)
 ●学位論文等の作成準備が必要な最終年次の学生
  Final year students who need to prepare for dissertations

【ご利用の流れ Procedures for Use】

  • (1) 蔵書OPACCiNii Articlesを利用して、必要な資料を検索してください。
  •   Use OPAC or CiNii Articles to find the materials you need.
  • (2) 申込みフォームに必要事項を入力し、お申し込みください。※申込みの際の注意事項
  •   Please submit a request from “Book Delivery Service Application Form”. *Notes on application
  • 申込フォーム
  • Book Delivery Service Application Form
  • (3) 資料の準備ができ次第、ゆうパックで発送*1のうえメールで連絡します。なんらかの事情で準備できなかった場合は、その旨ご連絡いたします。
  •   We will email you once we’ve sent the materials by Yu-Pack. We will also contact you if for any reason we are unable to prepare the materials.
  • (4) ご利用が終わりましたら、返却ポスト、または、ゆうパック着払いで担当係まで返送をお願いいたします。返却方法の詳細は資料郵送時に同封します。
  •   Once you are finished with the materials, please return them by placing them in the return box or by postal service.   
  • *1 発送は国内までとします。送料は大学が負担します。
  • The Book Delivery Service is available for domestic only and free of charge.

【学生の貸出対象外資料の複写提供について Providing Copies of Materials which are Not Available for Loan to Students】

  • ・琉球大学附属図書館が所蔵する雑誌・参考図書・沖縄閉架資料については、必要箇所を複写して提供します。複写料金は発生しません。
  •  As for journals and reference books in our holdings as well as those in our Okinawa Materials (closed stack), we will make copies of the parts of materials students need. Copy Costs will be covered by the Library.
  • ・複写は、著作権法第31条第1項の範囲内で行います。そのため、雑誌の最新号については、記事全体の複写に応じられません。あわせて、「図書館でコピーをする前に」もご確認ください。
  • ・一回の申請で5件までの申し込みとし、申し込み済の複写物を受け取ってから次の分をお申し込みください。より多くの方がご利用いただけるよう、ご協力をお願いいたします。
  •  Up to five materials may be accepted per request. Please do not request for additional materials until you’ve received copies for your first request. We kindly ask for your cooperation to ensure that materials will be available to as many people as possible.


【申込みの際の注意事項 Notes on application】

  • ・申込みの受付は平日の9時に開始し、1日の受付上限数に達した時点で停止します。多くの方が利用できるよう、できる限りまとめてお申し込みください。
  • The application for the Book Delivery Service is available from 9:00 a.m. on weekdays.Once we have accepted the maximum number of the applications per day, the form will be closed.We kindly ask for your cooperation to ensure that the service will be available to as many people as possible.
  • ・資料は準備ができ次第発送いたします。到着日時の指定はできません。
  • The materials will be posted as soon as possible, yet you may NOT specify the date of delivery.
  • ・申込フォームを入力する際、希望する資料が巻号(上下巻、1巻2巻…など)や部編名(資料編、戦後編など)で分かれている場合は、どの巻が借りたいか分かるよう、書名に続けて巻号や部編名も入力してください。
  • Please specify desired materials and OPAC URL.
  • ・申込フォームを入力する際、「OPACのURL」の欄には、蔵書OPACの資料詳細画面のURLを入力してください。PC版の蔵書OPACでは、資料詳細画面にて「Link This Page」をクリックしてURLを表示させる機能もありますのでご利用ください。

2020.08.13

夏季一斉休業(8/21~8/25)に伴う休館のお知らせ

琉球大学で行われる夏季一斉休業に伴い、附属図書館は8月21日(金)~8月25日(火)の間、休館いたします。利用者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

2020.08.11

8月12日からの附属図書館のサービスについて / Library’s Services Starting August 12th

 現在、琉球大学では新型コロナウィルス感染拡大防止のため、活動制限指針にもとづき、教育・研究活動の制限を行っております。
 附属図書館では8月1日に本学の活動制限指針が変更された後も、定期試験への影響を考慮し、サービス内容を変更せず実施しておりましたが、定期試験期間が終了後の8月12日より、本学の活動制限指針にもとづき、サービス内容を変更いたします。

 今回の変更により、学内構成員(琉球大学の学生・教職員)を対象に「資料利用の事前予約・窓口引渡し」「貸出・複写のための資料の確認(予約制)」を実施いたします。
 なお、図書館資料の利用でお困りの場合は個別にご相談いただくことも可能ですので、ご遠慮なくお問合せください。

 今後のサービスについても大学の活動制限指針にもとづき、随時見直しを行います。利用者のみなさまにはご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 

 The University of the Ryukyus currently has restrictions in place on education and research activities as a preventative measure for the spread of COVID-19, in accordance with the “Guideline for Restrictions on Activities for Preventing the Spread of COVID-19”.
 Given the university’s decision to change the content of the restriction measures for campus activities, we will also be making changes to the Library’s available services (explained below), effective August 12th.
 In light of the change, “Reservations for Borrowing / Picking up Materials” and “Viewing Materials before Borrowing / Making Copies” will be available to faculty and students of the University of the Ryukyus.
 If you have any questions about how to use Library services, please don’t hesitate to consult us.
 We will continue to reassess the Library’s available services moving forward, in accordance with the “University of the Ryukyus: Guideline for Restrictions on Activities for Preventing the Spread of COVID-19.” We apologize for the inconvenience and sincerely appreciate your cooperation and understanding.

1. 利用できる方 / Who Can Use the Services


 学内構成員(琉球大学の学生・教職員)

 Faculty and students of the University of the Ryukyus

2. 利用できるサービス / Services


 (1) 資料利用の事前予約・窓口引渡し
   Reservations for borrowing / picking up materials

    資料の予約貸出を、「1. 利用できる方」を対象に実施します。学生の貸出対象外資料については必要箇所を複写して提供いたします(料金は図書館負担)。

     【申込方法】「附属図書館資料の事前予約・窓口引渡し」をご覧ください。

    Reservations for borrowing / picking up material will be available to faculty and students of the University of the Ryukyus. As for materials unavailable for loan to students, the Library will make copies of the parts of materials students need and copying costs will be covered by the library. For detailed instructions on how to place reservations, see here.

 (2) 貸出・複写のための資料の確認(予約制)
   Viewing Materials before Borrowing / Making Copies (Reservation Required)

    「1. 利用できる方」で貸出・複写のため資料を確認する必要がある場合は、事前の予約により館内の指定場所で現物を確認することが可能です。
    1 回1 時間以内のご利用となります。館内で複写を行う場合は利用者負担となります。
    ただし、閲覧室・書庫への立入りはできません。

     【申込方法】「貸出・複写のための資料の確認(予約制)」をご覧ください。

    If you need to view materials before borrowing / making copies, you may do so in a designated area in the library after making a reservation. You may view materials for up to one hour per visit. You will need to pay for the copies (if making copies in the library). The reading rooms and stack rooms are off limits. For detailed instructions,see here.

 (3) ILL サービス(他機関からの資料取寄せ)
   Interlibrary Loan Service

    ILLサービスを「1. 利用できる方」を対象に複写・貸借とも実施します。
    教員は公費または私費、学生は私費での取り寄せが可能で、費用は通常とおり申込者の負担となります。
    「ILLサービスについて」をご確認のうえ、“My Library”からお申し込みください。

    Interlibrary loans (ILL), loans and copies, are available to faculty and students of the University of the Ryukyus. Please apply for the service via “My Library”.


3. 窓口受け取り・資料確認時の注意事項
 Rules and Guidelines for Picking Up / Viewing Materials

  • ・体調がすぐれない方は来館をご遠慮ください。
  • ・資料の事前予約の方は、事前に申し込みした資料を図書館の正面玄関(医学部分館の場合は裏口(通用口))で受け取ることのみ可能です。入館はご遠慮いただいております。
  • ・資料受け取りの際は、マスクの着用をお願いいたします。
  • ・複数の利用者がお待ちの場合、一定の距離を保ってお並びください。
  • ・貸出・複写のための資料確認の方はマスクの着用と、入館時の体温測定・手指の消毒をお願いいたします。


  • ・If you feel unwell, please stay home.
  • ・If you made a reservation for picking up materials, please pick them up (only requested materials are permitted) at the entrance of the library. Only requested materials may be picked up. You may not enter the library.
  • ・Please wear a mask when picking up materials. If there are other people waiting, please be sure to keep social distance from those around you.
  • ・If you are viewing materials before borrowing / making copies, please be sure to wear a mask. Please also take your temperature and sanitize your hands and fingers before entering the library.