資料・電子リソースのお知らせ

2020.09.03

メディカルオンライン トライアルのお知らせ(2020/09/01~11/30)

新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応支援として、株式会社メテオ様より、医学・医療の情報サービス「メディカルオンライン」への無償アクセスをご提供いただきました。

メディカルオンラインでは、医学文献の検索・全文閲覧に加え、医療関連サービスの情報を幅広く提供しています。

【アクセス】
URL:http://mol.medicalonline.jp/index.html
利用可能データベース:文献(全文PDF閲覧 ※FAX送信は対象外)、くすり、プロダクト

※基本的には学内からのアクセスとなりますが、VPN接続サービスを通じてご自宅からも利用することが可能です。ただし、ネットワーク環境により利用できない場合があります。
VPN接続の詳細については<学外からの接続>をご参照ください。

2020.08.17

中国語学術リソースプラットフォームAiriti Library無償トライアルのお知らせ

この度、新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応支援として、台湾Airiti社より、中国語の学術雑誌と学位論文を統合したプラットフォーム「Airiti Library」への無償アクセスを提供していただきました。
Airiti Libraryは、台湾を中心として中国、香港、マレーシアなど周辺地域の学術雑誌、学位論文のフルテキストコンテンツを収録しており、12月末まで利用することができます。

【アクセス】
URL:http://www.airitilibrary.com/Home/Index
同時アクセス数:無制限

【期間】
2020年8月17日~2020年12月31日

操作方法はコチラ(PDFファイル)からダウンロードできます。

※基本的には学内からのアクセスとなりますが、VPN接続サービスを通じてご自宅からも利用することが可能です。ただし、ネットワーク環境により利用できない場合があります。
VPN接続の詳細については、<学外からの接続>をご参照ください。

2020.08.10

【8月23日(日)】ジャパンナレッジシステムメンテナンスのお知らせ

ジャパンナレッジより以下のお知らせがありました。ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

【サービス停止日時】
・2020年8月23日(日) 〔日本時間〕午前9:00~午後6:00(※予定)

【サービス停止内容】
・ジャパンナレッジサービス全般
(ジャパンナレッジLib、JKセレクトコンテンツ、JKBooks)

上記サイトの全サービスが停止いたします。
※作業の進捗状況により、サービス再開時刻は多少前後する場合がございます。
あらかじめ、ご了承ください。

Schedule
09:00-18:00 on Sunday, 23th Aug. 2020 (Japan Time)

Suspended service
All JapanKnowledge Services (JapanKnowledge Lib, JK Select contents and JKBooks)

2020.08.07

JoVE Educationトライアルのお知らせ(2020/8/7~2020/12/31)


附属図書館では「JoVE Education」のトライアルを実施しております。

JoVE Educationは医学、化学、工学など幅広い分野の教育向けビデオ教材です。
日本語の字幕やテキストを表示できるコンテンツも多く含まれています。
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、長期間のトライアルをご提供いただいておりますので、この機会にぜひお試しください。

【アクセス】
URL:https://www.jove.com/
期間:2020年8月7日~2020年12月31日

※基本的には学内からのアクセスとなりますが、総合情報処理センターのVPN接続サービスを通じてご自宅からも利用することが可能です。ただし、ネットワーク環境により利用できない場合があります。
VPN接続の詳細については、<学外からの接続>を参照ください。

※利用可能なコンテンツはEducationのみです。

2020.08.06

【随時更新】オンライン講習会のご紹介

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、図書館サービスを大きく制限しております。
図書館が契約しているデータベースの提供元などがオンラインの講習会を開催していますので、こちらのページで随時紹介したします。ご自宅からお気軽にご参加ください。
申込みが必要なものもありますので、事前にご確認ください。
図書館が契約しているデータベース一覧はコチラからご確認ください。

Academic OneFile

人文社会科学から自然科学まで全分野を対象とした学術論文のフルテキストデータベースです。

・【10月7日・要申込み】Gale Academic OneFile オンライン利用説明会

 日時:9月2日(水)(毎月第一水曜日)16:00~16:45
 申込み方法や視聴方法など詳しくはコチラをご確認ください。

Mendeley

論文執筆に必要な文献の管理や共有が簡単に行える文献管理ツールです。WindowsやMac、iOSなど複数の端末で同期することもできます。

・Mendeley オンライン講習会(録音版)

 視聴方法など詳しくはコチラをご確認ください。

EBSCOhost

学術雑誌論文を中心とする文献情報データベースです。

・【9月8日・要申込み】EBSCOhost 基本編

 日時:9月8日(火) 13:30~14:10
 申込み方法や視聴方法など詳しくはコチラをご確認ください。

・EBSCOhost オンライン講習会(録音版)

 視聴方法など詳しくはコチラをご確認ください。

ScienceDirect

Elsevier社の科学・技術・医学・社会科学分野のフルテキストデータベースです。

・オンライン講習会(録音版)

 視聴方法など詳しくはコチラをご確認ください。

PubMed

米国医学図書館作成の医学文献データベースです。

・PubMed チュートリアル

PubMedの使用方法について、一部をYouTubeでチュートリアルを提供しています。コチラをご確認ください。

Web of Science Core Collection

自然科学・社会科学・人文科学の各分野のコアジャーナル所収の論文・記事を収録したデータベースです。

・Web of Science Training Japan(YouTube)

Web of Scienceに関連した製品の使い方や、過去のWebセミナーを視聴できます。コチラをご確認ください。

聞蔵Ⅱビジュアル

朝日新聞のオンライン記事データベースです。(収録期間:1945年~現在)人物データベース、歴史写真データベース(アジア・戦前戦中)、アサヒグラフ(1923~1956)は契約しておりません。

・聞蔵Ⅱビジュアル 使い方動画

聞蔵Ⅱビジュアルの特徴と使い方を動画で説明しています。コチラからご確認ください。

ジャパンナレッジLib

「日本大百科全書」「日本国語大辞典」「現代用語の基礎知識」などの多様な辞典・辞書を横断的に検索でき辞書・事典データベースです。

・ジャパンナレッジの使い方

ジャパンナレッジの使い方を動画で説明しています。コチラからご確認ください。

官報情報検索サービス

官報を日付やキーワードで検索できるデータベースです。

・官報情報検索サービス 操作マニュアル

官報情報検索サービスの使い方や検索のポイントを動画で説明しています。コチラからご確認ください。

その他

・【図書館作成】図書館資料検索等の講義資料

 資料の検索方法や図書館の利用方法についての講義資料を公開しています。自学自修にご活用ください。資料はコチラからご確認ください。

・【9月24日・要申込み】伝わる英語論文を書くための英語のコツ

 日時:9月24日(木) 15:00~15:45
 申込み方法や視聴方法など詳しくはコチラをご確認ください。

・【10月予定要申込み】クラリベイト【研究業績を可視化する】研究トピック、Funding Agencyなどでの研究力分析(InCites Benchmarking応用編)

 日時:10月予定
 申込み方法や視聴方法など詳しくはコチラをご確認ください。

2020.07.30

延長しました:法律情報データベース(LEX/DBインターネット、公的判例集データベース、新・判例解説Watch、Super法令Web) 拡大利用のお知らせ【2021年3月末まで】

法律情報データベース(LEX/DBインターネット、公的判例集データベース、新・判例解説Watch、Super法令Web)の利用は学内からのアクセスのみとなっており、同時に利用できる人数も10人と制限しておりました。この度、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、株式会社TKC様からのご厚意により、8月31日まで同時アクセス数が60、9月以降は同時アクセス数20に増加していただきました。また、VPN接続を利用することでご自宅からでも利用することが可能となりました。この機会にぜひご利用ください。

【アクセス】

  • LEX/DBインターネット
  • 大審院判決から今日までの判例を総合的に検索可能です。毎週更新。

  • 公的判例集データベース
  • 「最高裁判所民事判例集」、「最高裁判所刑事判例集」等の公的判例集全24誌を収録したデータベースです。判例の原典をPDFで閲覧することができます。

  • 新・判例解説Watch
  • 法学セミナー増刊速報判例解説『新・判例解説Watch』(株式会社日本評論社発行)掲載の判例解説、および法学セミナー増刊速報判例解説『新・判例解説Watch』に掲載される前の判例解説「新・判例解説Watch Web版」(株式会社TKC提供)を、書誌情報(テキスト)と本文(PDF)の形式で収録したデータベースです。

  • Super法令Web
  • 「現行日本法規」に基づいた法令データベースです。憲法・条約・法律・政令・太政官布告・太政官達・皇室令・勅令・閣令・府省令・告示・規則等について、約17,000件超の法令を収録しています(一部未施行を含む)。また、平成14年以降の法令履歴検索に加え、一部の法令については制定時からの履歴を収録しています。


※学外から利用するにはVPN接続が必要です。VPN接続の詳細については、<学外からの接続>を参照ください。

【拡大利用期間】
2020年5月7日~2021年3月31日

※附属図書館Webページのデータベース一覧からもアクセス可能です。

2020.06.22

電子ブックで就活!「マイナビ2022」が読み放題

就活本で人気の「マイナビ就活BOOK」の最新版(2022年版)を電子書籍で購入しました。
貸出・返却手続き不要、パソコン・スマホ・タブレットでアクセスするだけの簡単操作。
さらに「学認」を利用すれば学外からも24時間OK!
必要な時にいつでも・どこからでもアクセスが可能です。ぜひご活用ください。

【アクセス先】

マイナビ2022就活BOOK全15巻セット
※学内限定。ただし学認を利用すれば学外も可

【利用方法】

・上記アクセス先をクリックして読みたい本を探して読むだけ!
(ブックマークしておくと便利!)
・ブラウザ上ですぐに閲覧できます(貸出・返却の手続きはありません)
・詳しい使い方は電子BOOKの利用方法【Maruzen eBook Library】からご確認ください。

【注意点】

・同時にアクセスできる人数に限りがあります。アクセスできない場合は時間をおいて再度お試しください。
・利用を終えたら「閲覧終了」ボタンをクリックしてください。

※試読サービス期間中はその他約80,000タイトルが読み放題となっています。詳しくはコチラをご覧ください。

MyNavi2021-poster

2020.06.15

Elsevier社テキストブック無料開放について【~8月31日まで】

Elsevier社は8月末までの期間中、オンラインでのリモート学習等支援のため、256タイトルのテキストブックを無料開放されています。

タイトルリストはコチラ(Excelファイル)から確認できます。

【利用方法】
Science Direct上で検索し、閲覧することができます。(学内アクセス限定)

学認を利用することで学外からも閲覧することができますので、詳しくはコチラを参考にしてください。

【利用期間】
 ~2020年8月31日(火)

2020.06.02

2020年度前期 図書館資料検索等の講義資料

附属図書館では、講義の1コマ等で資料検索や図書館の利用法について案内するプログラム(ライブラリー・ワークショップ)を用意しております。
普段は集合・対面型で実施していますが、2020年度前期は、新型コロナウイルスの影響によりオンデマンド型(教材提供型)で対応しております。
この度、今期の講義用に作成した資料等を再編集し、公開しました。
自学自修にご活用ください。

教員のみなさまへ

学生への指導等にご活用ください(このページのURLを学生へお知らせください)。
授業での利用をご希望の場合は、担当係までご連絡ください。
(授業での利用の際は、オンラインフォームに演習問題を用意いたします)

<担当係>
 情報リテラシー係
 E-mail:tsliteracy★acs.u-ryukyu.ac.jp (★の部分を@に変えてください)

学生のみなさまへ

受講している授業内容に組み込まれている場合があります。
その際は、授業で案内されている資料の方をご覧ください。
授業に組み込まれているかどうかは、シラバスや担当教員からの連絡等をご確認ください。

公開資料(随時追加予定)

 図書館資料検索入門:蔵書検索(OPAC)による図書や雑誌の探し方
 日本語論文の探し方
 電子ブック・電子ジャーナルについて
 新聞の利用方法
 引用・参考文献の書き方
 Web of Scienceの使い方
 自学自修のための参考資料


図書館資料検索入門

蔵書検索(OPAC)を使った図書・雑誌の探し方、琉大に目的の資料がない場合の利用方法について紹介しています。
※共通教育等科目「情報科学演習」における「図書館情報検索入門」の講義内容に含まれています(演習問題は異なります)。

 ・講義資料 ダウンロード(PDF、2.4MB)
 
 ・補足資料①「NDC日本十進分類表」 ダウンロード(PDF、80KB)

 ・補足資料②「NLMC(米国国立医学図書館分類)」 ダウンロード(PDF、190KB)

 本の背ラベル(請求記号)の分類記号について、医学部分館では米国国立医学図書館分類(NLMC)を基に、その本の分野に該当する記号を付与しています。
 本が背ラベルの順に並んでいるという点は、本館と同じです。

 ・補足資料③「スマートフォン・タブレットで蔵書検索」 ダウンロード(PDF、0.8MB)

 ・演習問題 解答・解説 ダウンロード(PDF、1.1MB)
 

日本語論文の探し方

CiNii Articles を使った日本語論文の探し方を紹介しています。
※共通教育等科目「情報科学演習」における「図書館情報検索入門」の講義内容に含まれています(演習問題は異なります)。

 ・講義資料 ダウンロード(PDF、1.6MB)

 ・補足資料①「スマートフォンでCiNii Articlesを使う」  ダウンロード(PDF、0.7MB)
 
 ・補足資料②「学外からCiNii Articlesを使う」  ダウンロード(PDF、1.1MB)
 
 ・演習問題 解答・解説 ダウンロード(PDF、2.2MB)
 

電子ブック・電子ジャーナルについて

電子ブックや電子ジャーナルの利用方法について紹介しています。

 ・講義資料 ダウンロード(PDF、1.7MB)

 ・補足資料「スマートフォン・タブレットで蔵書検索・電子ブック」 ダウンロード(PDF、2.0MB)

 ・電子リソースポータルの使い方 

 電子リソースポータルでは、琉大で利用可能な電子ジャーナルや電子ブック等を検索することができます。

 ・演習問題 解答・解説 ダウンロード(PDF、0.5MB)


新聞の利用方法

琉大で利用できる新聞について紹介しています。

 ・講義資料①スライド ダウンロード(PDF、0.9MB)

 ・講義資料②「図書館の使い方 新聞の利用方法編」 ダウンロード(PDF、0.8MB)

 ・演習問題 解答・解説 ダウンロード(PDF、290KB)


引用・参考文献の書き方

「琉大生のための情報リテラシーガイドブック」第3章を基に、引用や参考文献の書き方について紹介しています。

 ・講義資料 ダウンロード(PDF、0.6MB)
 
 ・演習問題 解答・解説 ダウンロード(PDF、410KB)
 

Web of Scienceの使い方

Web of Scienceを使った海外の論文の探し方を紹介しています。

 ・講義資料 ダウンロード(PDF、3.8MB)

 ・補足資料①「学外からWeb of Scienceを使う~学認でログイン~」  ダウンロード(PDF、0.3MB)
 
 ・補足資料②「Nature CODの使い方」  ダウンロード(PDF、0.3MB)
 
 ・演習問題 解答・解説 ダウンロード(PDF、1.3MB)
 

自学自修のための参考資料

以下の資料やウェブサイトもご活用ください。

 ①「琉大生のための情報リテラシーガイドブック」

 レポートを書くための基礎知識、著作権と引用について、琉大の情報基盤や図書館の使い方、英語多読や研究倫理に関するコラム、大学院生からの学修に関するアドバイスが載っています。主に学部学生向けの内容ですが、復習等にご活用ください。
 学部1年生には、新入生オリエンテーションで冊子版が配布されています。

 ②【6月5日まで読み放題→8月5日まで延長!】電子ブックを使ってみよう!→終了しました

 本学では、電子ブック配信サービス「Maruzen eBook Library(通称 MeL:メル)」の本約1,200タイトルを購読契約しています。
 8月5日(水)までは試読サービス期間中で、約80,000タイトルが読めるようになっています。

 ③電子BOOKで読めるシラバス掲載図書一覧(随時更新)

 ②の本の内、シラバス掲載図書を紹介しているページです。

 ④自宅からも利用できる電子リソース(随時更新)

 「学認」や総合情報処理センターが提供する「VPN接続」を利用することで、学外からも電子ブックや電子ジャーナル等を利用することができます。
 VPN接続については、①の「4. 情報の収集・発信にあたって」p.100でも紹介されています。

 ⑤院生からのアドバイス

 学部学生に対する学修サポートに携わってきた大学院生が作成した学修ガイドや①掲載のコラムを一覧にしたページです。
 大学での学修のヒントにご活用ください。


公開資料について

このページで公開している講義資料は、著作権者の権利を侵害しない範囲で作成し公開しているものです。
2018年5月成立の改正著作権法に基づく「授業目的公衆送信補償金制度」が2020年4月28日に開始され、管理団体に補償金を支払うことで個別に許諾を得ることなく、公衆送信を含めた著作物の授業目的での利用が可能となりました(2020年度は特例として補償金は無償です)。
ただし、下記ウェブサイト等を参考に、同制度で利用可能な範囲等を遵守する必要があります。

 *2020年度補償金制度利用に関するFAQ
  https://sartras.or.jp/seidofaq/

その他のお知らせ

・【重要】新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う対応について(随時更新)
 http://www.lib.u-ryukyu.ac.jp/?p=25820

・図書館ウェブサイトの他、公式Twitter(@ryukyus_lib)からも情報発信しておりますのでご覧ください。

2020.06.01

【復旧しました】Elsevier社電子ジャーナルの一部タイトルについて

2020年6月1日、提供元より障害復旧の連絡がございました。ご迷惑をおかけしました。
—-
2020年5月28日10時30分現在、Elsevier社の電子ジャーナルの一部タイトルにつきまして、PDFを表示できない障害が発生しております。
現在問合せを行っておりますので、ご不便をおかけしますが今しばらくお待ちください。

以下の手順でPDFをダウンロードすることが可能です。
【手順】(学内アクセス限定)
1.ScienceDirectにて入手したい文献の検索を行ってください。
2.ダウンロードする文献のチェックボックスにチェックを入れてください。
3.「Download articles」をクリックするとZipファイルとしてダウンロードできます。