縄関係貴重資料紹介


[back] [home]
・主な沖縄関係貴重資料

  1. 屋嘉比朝寄工工四やかびクンクンシ− (沖縄県有形文化財指定)
  2. 浦添家本伊勢物語うらそえけぼんいせものがたり (沖縄県有形文化財指定)
  3. 林子平三十六島図はやししへいさんじゅうろくとうず
  4. 喜安日記きあんにっき
  5. おもろそうし(仲吉本)全22巻
  6. 琉米修好条約りゅうべいしゅうこうじょうやく
  7. 藁算わらざん
  8. 手形:八重山鳩江一世流刑てがた:やえやまとうへいっせいるけい
  9. 祭之時膳符日記まつりのときぜんぷにっき
  10. 久米島仲里旧記くめじまなかさときゅうき
  11. 聞得大君御新下日記きこえおおぎみおあらにっき
  12. 那覇由来記なはゆらいき
  13. 漂到流球國記ひょうとうりゅうきゅうこくき
  14. 琉歌百控りゅうかひゃっこう
  15. 琉歌大観りゅうかたいかん
  16. 冊封使渡来之時之覚書さくほうしとらいのときのおぼえがき


・主な沖縄関係貴重資料

1.屋嘉比朝寄工工四 やかびクンクンシ−(伊波普猷文庫)(沖縄県有形文化財指定)

琉球古典音楽の中興の祖、屋嘉比朝寄(1716-1775)によって編纂された琉球古典音楽の楽譜(117曲収録)。編纂年不詳。
屋嘉比は中国の記譜法を参考に、独特の符号(漢字)によって三味線(サンシン)のツボ(音階)を示す記譜法を編み出し、琉楽譜を創案した。
三味線の旋律符号を列記したそばに歌詞をカタカナで付記し、三味線を伴奏にして弾き歌いできるような方法がとられている。


2.浦添家本伊勢物語 うらそえけぼんいせものがたり(島袋源七文庫)(沖縄県有形文化財指定)

沖縄に伝来した古写本。連歌師肖柏の「伊勢物語」の注釈書「伊勢物語肖聞抄」文明12年(1480)本の一つ。
伝肖柏自筆本に近い。室町時代中期の書写。
浦添御殿(浦添朝喜家)の旧蔵だが、沖縄に伝来した事情は不明である。
「伊勢物語」の本文の余白に注釈を書き入れた体裁で、一般に<伊勢物語>と呼び慣わしてきた。
沖縄の和文学受容の歴史を知る上で貴重な遺品で、1974年(昭和49年)10月、県の有形文化財に指定された。


3.林子平三十六島図 はやししへいさんじゅうろくとうず

正式名称は <琉球三省並び三十六島之図>。
江戸時代の兵学者林子平の『三国通覧図説』(1785)の附図として作成されたもの。
著者も題初でかいてあるように、徐葆光(じょほこう)の『中山伝信録』所収の地図が下敷となっている。
1785年(天明5)秋、江戸の須原屋市兵衛が<琉球国全図>と題して木版で出版し、広く日本国中に流布した。
中国の福建、琉球、大島の各島及び鹿児島までの島嶼間の里程などが記されている。
一枚刷り、約50 x 72cm


4.喜安日記 きあんにっき(伊波普猷文庫

写本  嘉慶25年(1820)  53丁  24.8 x 20.3 cm
巻末墨書「嘉慶廿五年庚辰十一月□七日写之」
本書は、1600年(尚寧12)に泉州堺より渡来し、茶道をもって尚寧王に仕えた閔氏喜安入道蕃元の日記である。
薩摩侵入(1609)に関する琉球側の数少ない資料の一つ。
1909年(尚寧21)3月の薩摩の琉球入り前後から、捕虜となった尚寧王に従って薩摩・江戸へ行き帰国する11年10月までの、約2年半にわたる記録である。
本資料は、嘉慶25年に写された現存する最も古い写本である。原本は現存しない。
史料的価値については、事件に関する事実は薩摩側の資料『琉球渡海日々記』とも吻合し、すでに認められている。
また、日記には漢詩や和歌も収められ、文学作品としても和文学の物語ないし日記の先蹤をなすもので文学史上見逃せないものとなっている。


5.おもろそうし(仲吉本)全22巻伊波普猷文庫

琉球の古歌謡集。安仁屋本系統に属する「琉球資料本」の子本である。
明治末期の写本。


6.琉米修好条約 りゅうべいしゅうこうじょうやく

1854年(尚泰7)7月11日、米国全権大使ペリ−が琉球王府と結んだ条約。
日米和親条約締結後の琉米関係の円滑化を目的とする。
那覇公館(天使館)でペリ−と摂政尚宏勲(与那城朝紀)が英漢両文の7カ条からなる条約に署名する。
内容は訪琉米人の厚遇・必要物資や薪水の供給・難破船員の保護・米人墓地の保護・水先案内の件などがある。
締結後に米艦ビンセンス号などが訪琉するが、琉米双方とも忠実には遵守していない。


7.藁算 わらざん(Kerr文庫

琉球王府時代に文字を知らない人々が用いた藁製の記録。文字と算数の代わりに使用された。
また、琉球王府へ送付する報告書をまとめるために村役人によって使用された。
標本は1962年に、八重山竹富島の上勢頭亭がカ−氏のために作成。
上勢頭氏は結縄の技術とわら算におけるそれぞれの変化の意味を理解できる最後の古老たちの一人であったといわれている。


8.手形:八重山鳩江一世流刑 てがた:やえやまとうへいっせいるけい(宮良殿内文庫

1枚。 27.9 x 70.8cm  続紙.楮紙
この手形は、1854年(安政元)1月、ペリ−提督等が再び来琉したとき、水平殺害事件が おきた。
主犯は田場武田といわれたが、田場にかわって「かま渡慶次」と名乗る人物を 犯人にしたてて、八重山に流刑に処すというものである。
1854年((安政元)9月、琉球國布政官から八重山在番宛に令達されている。
幕末期 における外国船が頻繁に来琉する背後に、琉球国の外交上「苦肉の策」の一端をかいまみる貴重な資料である。


9.祭之時膳符日記 まつりのときぜんぷにっき(宮良殿内文庫

全1冊.129枚.26.7 x 20.0cm 袋綴.楮紙.
八重山の旧家「宮良殿内」の私的な記録−日記−である。
ときの祭主は、第八代目にあた る宮良當宗となっている。
1862年(文久2)4月27日、曾祖父及び同御内室、伯母、伯祖父、 父、姉の各年忌法要を挙行したときの精進膳符(膳部)の献立が克明に記されている。
料理研究、とくに「精進料理」の研究に貴重な資料である。


10.久米島仲里旧記 くめじまなかざときゅうき(仲原善忠文庫

全1冊.46枚.28.8 x 22.3cm 袋綴.楮紙.
1713年(康煕52)官撰修史である「琉球国由来記」中の久米島仲里間切に関する部分的事項が、この旧記の内容とほぼ対応しているといわれている。
ぐすく・いべの山来、村立の 山来、年中儀礼、嶽々の神名、雨乞い、虫除けの古謡などの内容から構成される。
この旧記成立の年代及び筆写の来歴などについては、正確に知られていない。
久米島の歴史・ 習俗・祭祀・古謡の研究に一級の貴重な資料である。


11.聞得大君御新下日記 きこえおおぎみおあらにっき(伊波普猷文庫

全1冊.192枚.21.8 x 18.8cm 袋綴.藁紙.
表紙に「道光二十年 八月三日 大里間切」と、記されている。
正式には『聞得大君加那志様御新下日記』
「聞得大君」というのは、琉球 国の祭祀をつかさどる最高位の神女で、王妃や王姉妹が就任した。
お新下りはその就任の儀礼である。1840年(尚育6)に挙行された。
斎場御嶽までの往還の道路の整備、行列、 仮屋の設営、各間切にたいする用材の調達、雑貨、調度品、献上物、御祝など、大里間 切と中央とのさまざまなやりとりが綴られている。
(沖縄大百科事典:池宮正治)


12.那覇由来記 なはゆらいき(伊波普猷文庫

旧那覇の由来記。1709(康煕48,尚育41)11月の成立。
1703年ごろから、首里王府の旧記座が、各地域の旧記、由来記の提出を求めたときのもの。
那覇四町の旧事、旧跡の由 来を62ヵ条にわたって記し、巻末に、由来のわからないところとして18ヵ条をあげる。
他の旧記類とともに『琉球国由来記』(1713)の素材になった。
琉球大学附属図書館に1879年(光緒5,明治12)の写本があり、県立図書館東恩納寛惇文庫には、寛惇の父、東恩納裕の書写本がある。
(沖縄大百科事典:小島瓔禮)


13.漂到流球國記 ひょうとうりゅうきゅうこくき(複製:宮内庁書陵部蔵)

巻子本、縦13.5cm。本文用紙は厚手の楮紙、5枚。1枚の長さ54cm前後。分類:092.1
1243(寛元元年)9月肥前国松浦を出港した渡宋者の一行が、風波に妨げられて琉球に流され、やがて目的を果たして帰国するまでの見聞記である。
本書の成立は、本文末に「寛元2年9月28日夜於燈火依船頭並一両同法説粗以記之」とあるように、寛元2年6月に帰朝した渡宋者一行のことを知った慶政が、船頭や僧侶たちから体験談を聞き、これに絵を加えて筆録したものと思われる。
(漂到流球國記解題より抜粋)


14.琉歌百控 りゅうかひゃっこう(伊波普猷文庫

もっとも古い琉歌集の一つ。
歌う歌、すなわち三味線歌謡としての琉歌を節(曲)を中心に編纂したもの。
編者未詳。書写本。全73丁、1冊。
表紙に<琉歌集>と外題があり、「上編 琉歌百控覧節流」「中編 琉歌百控独節流」「下編 琉歌百控覧節流」からなる。
各編の末尾に書写年代と考えられる年月日が記されており、それによれば、上編は1795年(乾隆60)1月10日、中編は1798年(嘉慶3)5月5日、下編は1802年11月1日に書写が完了している。
総数601首。
(沖縄大百科事典:比嘉実)

15.琉歌大観 りゅうかたいかん

「琉歌大観」について
台湾大学より真境名安興編「琉歌大観」とどく---池宮正治

16.冊封使渡来之時之覚書 さっぽうしとらいのときのおぼえがき

冊封使渡来之時之覚書---池宮正治 (PDF>>ファイルを開くにはAcrobat Readerが必要です) 


[back] [home] [top]