栄養学教室

 

A. 研究課題の概要

1.摂取食品をとおして見た食習慣および食生態の数理学的解析

 摂取食品の飽和曲線(食事回数の増加に伴い、いずれ摂取食品は飽和に達する概念)を考案し、さらに数理的理論をもりこみ、従来の摂取主品目から、全項目をみることにより、より幅のある食習慣または食生態の解析をした。

 

2.長寿要因に関する栄養学的基礎的研究

 沖縄県民の日常食ならびに行事食における食品摂取、調理形態などの特徴を基に動物実験をおこない、栄養学的側面から長寿要因を検討する。

 

3.豆腐の制癌作用に関する研究

 大豆に含まれるトリプシンインヒビターは、加熱製造した豆腐でも活性が2-10%残っていること、それが化学発癌剤による皮膚癌や肝臓癌を抑制することを明らかにしてきた。また、大豆に含まれるイソフラボンの制癌作用についても研究中である。

 

4.沖縄の水と農作物のミネラル含量と県民のミネラル摂取量に関する研究

 沖縄は、本土と異なりカルシウムやマグネシウム含量の高い珊瑚礁の土壌からなるので、独自の水と農作物のミネラル成分表が必要であると考え作成中である。また、ミネラルの摂取と県民の健康についても研究中である。

 

 

B. 研究業績

1.原著

G9601: Adjei AA, Yamauchi K, Chan YC, Konishi M, Yamamoto S (1996) Comparative effects of dietary nucleoside-nucleotide mixture and its components on endotoxin induced bacterial translocation and small intestinal injury in protein deficient mice. Gut 38 531-537.

 

G9602: Adjei AA, Morioka T, Ameho CK, Yamauchi K, Kulkarni AD, Mansouri HMSHAL, Kawajiri A, Yamamoto S (1996) Nucleoside-nucleotide free diet protects rat colonic mucosa from damage induced by trinitrobenzene sulphonic acid. Gut 39 428-433.

 

G9603: Moriyama T, Uezu K, Matsumoto Y, Chung SY, Uezu E, Miyagi S, Uza M, Masuda Y, Kokubu T, Tanaka T, Yamamoto S (1996) Effects of dietary phosphatidylcholine on memory in memory deficient mice with low brain acetylcholine concentration. Life Sciences 58 PL111-118.

 

G9604: Chen TH, Huang HP, Matsumoto Y, Wu SH, Wang MF, Chung SY, Uezu K, Moriyama T, Uezu E, Korin T, Sato S, Yamamoto S (1996) Effects of dietary nucleoside-nucleotide mixture on memory in aged and young memory deficient mice. Life Sciences 59 PL325-330.

 

G9605: Yamauchi K, Adjei AA, Ameho CK, Chan YC, Kulkarni AD, Sato S, Okamoto K, Yamamoto S (1996) A nucleoside-nucleotide mixture and its components increase lymphoproliferative and delayed hypersensitivity responses in mice. J Nutrition 126 1571-1577.

 

G9606: Almansouri HMSH, Yamamoto S, Kulkarni AD, Ariizumi M, Adjei AA, Yamauchi K (1996) Effect of dietary nucleosides on murine allergic rhinitis. Am J Med Sci 312 202-205.

 

G9607: Morioka T, Shimada K, Ariizumi M, Shinjo M, Ohshiro Y, Kato K, Yamamoto S (1996) Nutrient effects on acute gastric mucosal lesions under stress in rats. ACES 8 41-46.

 

G9608: Asato L, Wang MF, Chan YC, Yeh SH, Chung HM, Chung SY, Chida S, Uezato T, Suzuki I, Yamagata N, Kokubu T, Yamamoto S (1996) Effect of egg white on serum cholesterol concentration in young women. J Nutr Sci Vitaminol 42 87-96.

 

G9609: Akisaka M, Asato L, Chan YC, Suzuki M, Uezato T, Yamamoto S (1996) Energy and nutrient intakes of Okinawan centenarians. J Nutr Sci Vitaminol 42 241-248.

 

G9610: 広井祐三、安里 龍、城田知子、岡崎 真、植木幸英、上田伸男、森正博、鈴木和彦(1996) 日本の7地域における女子学生の摂取食品からみた食生活。日本栄養・食糧学会誌 49 168-179.

 

G9611: 広井祐三、安里 龍、城田知子、岡崎 真 (1996) 女子大生における低摂取頻度食品品目の実態に対する一考察。栄養学雑誌 54 183-193.

 

G9612: Hokama T, Yamamoto S, Shinjo S (1996) A study of iron requirement during weaning by total body iron determined by haemoglobin, serum ferritin and body weight. J of Tropical Pediatrics 42 120.

 

2.総説

S9601: 山本 茂、新城澄枝、曾 志励、上江洲香代子、森山朝江、垣花シゲ (1996) 沖縄県産食品のミネラル含量と県民の健康。南方資源利用技術研究会誌 12 9-16.

 

3.著書

T9601: 安里 龍、村上啓二、山本 茂、新城澄枝 (1996) 食物繊維の疫学。食物繊維ー基礎と臨床ー、土井邦紘、辻 啓介編集、朝倉書店、東京、191-203.

 

T9602: 山本 茂 (1996) 新熱帯感染症学。竹田美文、多田 功、南嶋洋一編集、南山堂、東京

 

4.報告

H9601: Yamamoto S, Yamamoto T, Chung HM, Wang MF, Shinjo S, Komatsu S (1996) Anticholesterolemic effect of the undigested fraction of soybean protein. Second International Symposium on the Role of Soy in Preventing and Treating Chronic Disease Brussels-Belgium 25-26.

 

H9602: 新城 澄枝、宮城 裕子、宮城知佳、久場恵美、當間美香、王銘富、高松 清治、山本 孝史、安里龍、山本 茂(1996)沖縄寄せ豆腐がマウスの皮膚癌に及ぼす影響。大豆たん白質研究会会誌 17 84-88.

 

H9603: 高嶺房枝、新城澄枝、仲松郁子、宇座美代子、當山富士子 (1996) 食事・腸内フローラ・健康に関する研究。 浦上財団研究報告書 5 11-19.

 

H9604: Yamamoto S, Adjei AA, Ameho CK (1996) Role of nucleosides and nucleotides in the immune system, gut reparation after an injury and brain function. 第33回日本外科代謝栄養学会 高知 143-146. 

 

H9605: 小松龍史、小松啓子、岡村真理子、外山健二、山本 茂 (1996) 食事脂肪の体組成や脂肪分布に及ぼす影響。第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 25.

 

H9606: 立山和美、佐藤美樹、石原麻紀子、中島加奈子、三石里絵、三浦由紀子、鈴木 公、沖田卓雄、山本 茂 (1996) 卵白タンパク質の血清コレステロール低下作用について。第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 179.

 

H9607: 高橋正侑、曽 志励、大石美和、新城澄枝、安里 龍、宇座美代子、鈴木 信、 尚 弘子、山本 茂 他7名 (1996) 沖縄の水と食品のミネラル含量および県民のCaとMg摂取量に関する研究(第1報)水。 第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 193.

 

H9608: 高橋正侑、曽 志励、下茂ゆかり、新城澄枝、安里 龍、宇座美代子、鈴木 信、 尚 弘子、山本 茂 他7名 (1996) 沖縄の水と食品のミネラル含量および県民のCaとMg摂取量に関する研究(第2報)食品。 第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 194.

 

H9609: 曽 志励、新城澄枝、宮野佐和子、高橋正侑、安里 龍、宇座美代子、鈴木 信、尚 弘子、山本 茂 他12名 (1996) 沖縄の水と食品のミネラル含量および県民のCaとMg摂取量に関する研究(第3報)摂取量。 第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 194.

 

H9610: 小川久恵、松田康子、岩間範子、川端輝江、矢ケ崎信子、宮城重二、柴田茂男、長谷川恭子、新城澄枝 他3名 (1996) 中国、福建省福州市における調理方法の検討−沖縄との相違点について−。第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 195.   

 

H9611: 小松啓子、王銘富、翁玉青、小松龍史、岡村真理子、外山健二、山本 茂 (1996) 台湾における女子大生の体格と健康・食生活状況について。第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 196.

 

H9612: 屋良昌子、安里 龍、広井祐三、城田知子、新城澄枝、山本 茂 (1996) 沖縄における薬膳料理の摂取状況。 第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 204.

 

H9613: Yin-Ching Chang, 鈴木 信、野崎宏幸、秋坂真史、新城澄枝、安里 龍、山本 茂  (1996) 沖縄県下の百歳老人の栄養摂取状況と栄養状態に関する研究。第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 205.

 

H9614: 重満玲奈、安里 龍、広井祐三、城田知子、新城澄枝、山本 茂 (1996) 食品品目の摂取頻度をとおしてみた沖縄の女子大生の食生活の特色。第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 217.

 

H9615: 松本葉子、岸本尚代、森山朝江、上江洲香代子、上江洲栄子、幸林友男、鐘淑英、王銘富、増田泰伸、国分東洋彦、山本 茂 (1996) 低記憶性マウスの記憶に及ぼす卵黄と大豆ホスファチジルコリンの影響の比較検討。第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 244.

 

H9616: 森山朝江、上江洲香代子、松本葉子、上江洲栄子、宮城節子、幸林友男、鐘淑英、 王銘富、増田泰伸、国分東洋彦、山本 茂 (1996) 低記憶性マウスの記憶に及ぼす卵黄ホスファチジルコリン投与の時期と量の検討。 第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 244.

 

H9617: 大湖千鶴、森山朝江、山本 茂、杉本助男、横越英彦 (1996) 卵黄レシチン摂取とヒトの脳波に関する研究。第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 245.

 

H9618: 酒井太一、高江洲 泉、高橋 礼、鈴木 公、山本 茂 (1996) 小麦たん白質のストレス軽減作用に関する研究。第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 245.

 

H9619: 新城澄枝、宮城裕子、西田涼子、上江洲香代子、安里 龍、千田サダ子、尚 弘子、高松清治、山本孝史、山本 茂 (1996) 大豆ホエイの制癌作用に関する研究(第1報)肝 臓癌。 第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 252.

 

H9620: 宮城裕子、新城澄枝、西田涼子、上江洲香代子、安里 龍、千田サダ子、尚 弘子、高松清治、山本孝史、山本 茂 (1996) 大豆ホエイの制癌作用に関する研究(第2報)豆腐のトリプシンインヒビター活性。 第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 252.

 

H9621: 西田涼子、新城澄枝、宮城裕子、上江洲香代子、安里 龍、千田サダ子、尚 弘子、高松清治、山本孝史、山本 茂 (1996) 大豆ホエイの制癌作用に関する研究(第3報)豆腐のTI活性に影響を及ぼす因子。 第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 253.

 

H9622: Chan YC, Adjei AA, Ameho CK, 山内圭子、垣花シゲ、王 銘富、山本 茂 (1996) 食事中の核酸成分がマウスの潰瘍性大腸炎に及ぼす影響。第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 257.

 

H9623: 山内圭子、Adjei AA, Ameho CK, 垣花シゲ、Chan YC, 佐藤誠治、岡本恵一、品川義之、山本 茂 (1996) 食事中の核酸成分がマウスの細胞性免疫に及ぼす影響。第50回日本栄養・食糧学会大会 京都 260.

 

H9624: Ameho CK, Adjei AA, 山内圭子, Chan YC, 垣花シゲ、広井祐三、山本 茂 (1996) 食事中の核酸成分がマウスのアレルギー性鼻炎に及ぼす影響。 第50回日本栄養・食糧学会大会京都 261.

 

H9625: 津崎真一、高松清治、松尾高明、新城澄枝、山本 茂 (1996) 大豆製品中のイソフラボノイ ド分析。第1回 Japanese Society for Food Factors 東京

 

H9626: 安里 龍、里光恵理子、広井祐三、新城澄枝、山本 茂 (1996) 健康維持要因の積概念からみた日本における健康維持増進対策の問題点−栄養・休養・運動以外に社会的・精神的・衛生的・生理的要因の必要性−。日本民族衛生学会・第24回沖縄地方会 沖縄

 

H9627: 佐藤弘明、安里 龍 (1996) みじかな食物とその薬効成分。南西諸島における動植物資源の飢饉食・救荒食としての伝統的利用に関する人類学的研究(平成4・5年度科学研究費補助金、一般研究C研究成果報告書 51-68.

 

H9628: 武田 淳、野原忠博、佐藤弘明、安里 龍、秋坂真史 (1996) 沖縄県における長寿者のライフスタイルの変遷−高齢社会にみられる食と生活行動のインカム・アウトプット(収支)に関す る学際的研究−。 財団法人味の素食の文化センター「助成研究報告書6」13-19.

 

H9628: 山本 茂 (1996) 食事中核酸の生理機能。日本農芸化学会1996年度大会 京都 347.

 

5.その他

M9601: 山本 茂 (1996) 核酸の栄養学的意義。日本医事新報 No.3755 116.