成人・老人看護学教室


A.研究課題の概要

 1. 成人及び老人看護一般に関する研究
 近年の疾病構造の変化, 医療の高度化, 高齢者の増加等により, 看護にも多種多様な知識・技術が求められており, その業務も繁雑になっている。 看護が関わる分野も施設内から地域看護へと業務拡大する反面, 様々な専門職種の誕生による看護業務の分担も進められ, 他職種との連携が一層重要となっている。 これらの社会要請に答えるべく, 施設内, 地域に関わらず, 看護に求められる役割を模索し, 成人及び老人を対象とした看護一般に関する研究を行う。
 2. 成人及び老人看護教育に関する研究
 看護教育カリキュラム改正に基づいて, 本学科においてもその大幅な見直しがされており, 新カリキュラムによる教育が始まろうとしている。 この中において, 成人及び老人看護教育の適性化を目的とした講義, 演習, 実習のあり方に関する研究を行う。
 3. 看護管理に関する研究
 医療施設に於ける看護活動の改善を目的とした, 看護管理・運営方針と看護業務, 看護組織, 看護労働等のあり方に関する研究を行う。
B.研究業績
 1. 原著
G95001: 砂川洋子, 河野伸造 (1995) 思春期におけるボディイメージの意識と認識. 思春期学 13 280-285.
 4. 報告
H95001: Sunagawa Y, Teruya N, Awamori K, Izena H (1995) Autonomic Nervous condition of Nurse's by thermography. The Japan Academy of Nursing Science Second International Nursing Research Conference in Kobe 410-411.
H95002: Teruya N, Kina A, Sunagawa Y, Nakazato N, Akamine I (1995) Pathophysiology of Decubitus Observed from the skin surface temperature. The Japan Academy of Nursing Science second International Nursing Research Conference in Kobe 122-123.
H95003: 砂川洋子, 鈴木洋児, 川久保清 (1995) 20日間のベットレストが精神面に及ぼす影響. ベットレスト研究プロジェクト報告書 10-12.
H95004: 砂川洋子, 上田もと美, 安田千賀子, 金武直美, 照屋典子, 伊是名初子, 當間直恵, 河野伸造 (1995) 大学生における月経随伴症状について -月経前緊張症状-. 日本思春期学会抄録集 54.
H95005: 砂川洋子 (1995) 皮膚表面温度からみた中学生の心身の状態. 沖縄思春期学会抄録集 10.
H95006: 喜世盛 晶, 仲榮眞由紀, 福地ありさ, 金武直美, 砂川洋子, 高良弘子, 伊是名初子 (1995) 小学生およびその父母における老人イメージと老親扶養意識 -第一報老親扶養規範・老親扶養意識・被扶養意識-. 第27回沖縄県公衆衛生学会発表抄録集 27-28.
H95007: 仲榮眞由紀, 福地ありさ, 喜世盛 晶, 金武直美, 砂川洋子, 高良弘子, 伊是名初子 (1995) 小学生およびその父母における老人イメージと老親扶養意識ー第二報父母における老人イメージ. 第27回沖縄県公衆衛生学会発表抄録集 29.
H95008: 福地ありさ, 喜世盛 晶, 仲榮眞由紀, 金武直美, 砂川洋子, 高良弘子, 伊是名初子 (1995) 小学生およびその父母における老人イメージと老親扶養意識ー第三報小学生の老人イメージ. 第27回沖縄県公衆衛生学会発表抄録集 30.