MAGAZINEPLUS - OPAC連携機能について


国内で発表された
雑誌論文・記事を検索できる
MAGAZINEPLUSに、このたび
琉大OPACと連携する機能が
追加されました。

この機能により、
MAGAZINEPLUSで検索したあと
その論文が掲載されている雑誌が
琉大図書館にあるかどうかを
すぐ確認できるようになります。

 【画面展開】
 1.MAGAZINEPLUSの詳細画面で誌名等の欄に「琉球大学OPAC」のリンクが表示されます。
 2.リンクをクリックすると新しい画面が開き、琉大図書館のOPAC画面(検索結果一覧)が表示されます。
   該当するタイトルをクリックし、図書館内での所在場所や所蔵巻号等の詳細を確認してください。
 3.琉大図書館がその雑誌を所蔵していない場合は「検索に該当する書誌情報はありませんでした。」と
   表示されます。(この場合は続けてWebcatで他大学の所蔵を確認することをおすすめします。)

 【備考】
 ・ この連携システムは雑誌のISSN (International Standard Serial Number) をもとにしています。
   データにISSNを持っていない雑誌には「琉球大学OPAC」のリンクは表示されません。
 ・ リンクが表示されない雑誌については雑誌名でOPACを検索してください。

(電子情報係 2004.10.01.)

[直前の画面に戻ります]