電子ジャーナル・データベースの学外アクセス申請方法

 以下の電子ジャーナル・データベースは事前に手続きを行っていただくことで、学外からも利用することができます。下記をクリックすると各手続き詳細へと移動します。利用対象者は、本学の教職員、院生、学部生です。利用上の注意事項を留意のうえ、どうぞご利用ください。

電子ジャーナルの適正な利用にご協力ください(PDF)

利用上の注意事項

  1. ID/パスワードを他人に教えることは固く禁じられています。
  2. 本学の在籍者でなくなった場合、および学外者は利用できません。
  3. 次のような不正利用があった場合は、サービスを停止することがあります。
    1. 大量の論文をシステマティックにダウンロードすること。
      • 特定のジャーナルの全号または多くの号のダウンロードすること。
      • クローラー(crawlers)、ロボット(robots)、スパイダー(spiders)などのプログラムを使ったダウンロードを行うこと。
    2. 個人の調査・研究以外の目的で利用すること。
    3. 論文の電子ファイルおよびプリントアウトを第三者に複製配布すること。
    4. 著作権を侵害する行為。


学認による認証

2017.2 学認を利用した学外アクセスが可能になりました。詳細は以下をご覧ください。
学認を利用して電子ジャーナルを学外から利用できるようになりました(学内構成員のみ・試行)


事前手続きによる利用

Science Direct
SpringerLink
EBSCOhost

学外アクセス申請書(word版PDF版)をダウンロードし、必要事項を記入の上、情報サービス課電子情報係(tssyscan@to.jim.u-ryukyu.ac.jp[@は半角に変換してください])へとご送信ください。

Wiley-Blackwell(John Wiley &Sons社)

図書館への申請は不要ですが、登録が必要です。学外アクセスの有効期限は120日間ですので、継続の場合は 4 の操作を繰り返してください。詳しくは、ワイリー・ジャパンのページ

リモートアクセス・ローミング・アクセス) をご覧ください。

  1. Wiley InterScience のユーザー登録画面(http://www3.interscience.wiley.com/cgi-bin/register/form)にアクセスしてユーザー登録します。
  2. 登録時に入力したメールアドレスに、Wiley から認証メールが届きます。
  3. 2のメールアドレスに記載されたURLにブラウザでアクセスします。(この時点でユーザー登録が完了)
  4. 学内から、登録したメールアドレスとパスワードでログインしてWiley Online Libraryユーザーガイド(p.18 ローミングアクセス)の通り設定します。(この時点で学外からの利用が可能です)

Lexis.com

学外利用申請書(word版PDF版)をダウンロードし、希望IDなど必要事項を記入の上、情報サービス課電子情報係(tssyscan@to.jim.u-ryukyu.ac.jp[@は半角に変換してください])へとご送信ください。

Maruzen eBook Library

図書館への申請は不要ですが、Maruzen eBook Libraryのサイトで認証IDの登録が必要です。学外アクセスの有効期限は90日間ですので、定期的にアカウントを更新する必要があります。

  1. 学内のネットワークからMaruzen eBook Library のユーザー登録画面(https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/AddAccount/)にアクセスしてユーザー登録します。琉球大学が発行したメールアドレスが必要です。
  2. 登録時に入力したメールアドレスに、Maruzen eBook Library から認証メールが届きます。
  3. 2のメールアドレスに記載されたURLにブラウザでアクセスし、パスワードを設定します。
  4. 学外から設定したID・パスワードでログインすることで利用できます。アカウント画面はトップページ右上から設定できます。


学外からのアクセスは総合情報処理センターの提供するVPNサービスでも可能なケースがあります。詳細は学外からの接続についてをご覧ください。