閲覧と貸出

利用者登録

 教職員は「職員証」、学生は「学生証」により図書館サービスを利用できます。新規採用の教職員及び新入生は年度初めに図書館システムへ利用者データの登録を一括で行います。年度途中採用の教職員は個別に図書館カウンターで利用者登録の申請が必要です。

館内閲覧

 館内では、カウンター手続きを必要とする特別の資料室を除いて閲覧室、書庫内とも自由に出入りし、自分で図書を手にとって閲覧することができます。館内の図書は、閲覧のため自由に利用して結構ですが、利用が済んだときはあとから利用する人が困らないように、必ずもとの配架場所へ正しく返してください。

図書貸出

貸出

 学生は学生証を使ってカウンター横のセルフ貸出機で貸出できます。教職員は貸出カウンターで職員証を添えて貸出してください。貸出期限を守ってご利用ください。
 貸出手続きをとらないで退館しようとするとブザーが鳴り、出口のバーがロックされますので、ご注意ください。

貸出冊数および貸出期間

区分 一般図書
シラバス図書
AV資料 雑誌 参考図書 沖縄閉架資料 英語多読図書
貸出冊数 貸出期間 貸出数 貸出期間 貸出冊数 貸出期間 貸出冊数 貸出期間 貸出冊数 貸出期間 貸出冊数 貸出期間
教職員 20 4週間 6 1週間 5 次の開館日まで 5 1週間 10 1週間 2 1週間
大学院学生
研究生・専攻科生
15 2週間 館内閲覧のみ 5 次の開館日まで 館内閲覧のみ 館内閲覧のみ 2 1週間
学部学生 10 2週間 館内閲覧のみ 館内閲覧のみ 館内閲覧のみ 館内閲覧のみ 2 1週間
科目等履修生 10 2週間 館内閲覧のみ 館内閲覧のみ 館内閲覧のみ 館内閲覧のみ 2 1週間
学外者 3 2週間 館内閲覧のみ 館内閲覧のみ 館内閲覧のみ 館内閲覧のみ 2 1週間

返却

 図書を返却するときは、自分で書架に返さないで、必ずカウンターの返却台に置いてください。
 図書館が閉まっている場合は玄関入り口横にあるブックポストを利用してください。ただし、AV資料は破損の恐れがありますので、必ず開館中に図書館カウンターへご返却ください。

貸出更新

 返却期限前の図書を引き続き利用したい場合はカウンターへ図書を持参し、更新手続きをします。またはMyLibraryから自分で更新することができます。ただし、当該図書に貸出の予約者がある場合は、予約者に優先権があります。
 更新できる回数は下記の表の通りです。表にない資料は貸出更新することができません。
 また、返却期限を過ぎた図書の即時更新はできません。

一般貸出 シラバス
教職員 2回 2回
大学院学生
研究生・専攻科生
4回 2回
学部学生 4回 2回
科目等履修生 2回 2回
学外者 1回 1回

沖縄関係資料の利用 (本館)

 沖縄関係資料は、一部開架、一部閉架方式をとっています。開架資料は閲覧・貸出用として実際に手に取ってご利用いただけます。閉架資料は永久保存を前提としているため、教職員以外は館内閲覧のみ可能です。館内閲覧をご希望の際は、「館内閲覧票」にご記入のうえ、沖縄資料カウンターへお申込みください。(受付時間:平日午前9時~午後4時半)