6月1日からの附属図書館のサービスについて / Library’s Services Starting June 1st

 現在、琉球大学では新型コロナウィルス感染拡大防止のため、活動制限指針にもとづき、教育・研究活動の制限を行っております。6月1日から活動制限内容が変更されることにともない、サービス内容を以下のとおりに変更いたします。

 今回の変更により、レポート等課題作成が必要な学生にもサービスをご利用いただけるようになりました。また、学生の方々も直接お申込でサービスをご利用いただけるようなりました。

 なお、今後のサービスについても大学の活動制限指針にもとづき、随時見直しを行います。利用者のみなさまにはご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 The University of the Ryukyus currently has restrictions in place on education and research activities as a preventative measure for the spread of COVID-19, in accordance with the “Guideline for Restrictions on Activities for Preventing the Spread of COVID-19”.
 Given the university’s decision to change the content of the restriction measures for campus activities, we will also be making changes to the Library’s available services (explained below), effective June 1st.
 Moreover, we will continue to reassess the Library’s available services moving forward, in accordance with the “University of the Ryukyus: Guideline for Restrictions on Activities for Preventing the Spread of COVID-19.” We apologize for the inconvenience and sincerely appreciate your cooperation and understanding.

1. 利用できる方 / Targeted user


 教員、および、学位論文やレポート等課題の準備が必要な学生、実習等を受ける学生
 Faculty and students who need to prepare for writing dissertations or reports

2. 利用出来るサービス / Services


(1) 資料利用の事前予約・窓口引渡し/ Reservations for borrowing / picking up materials

      資料の予約貸出を、「1. 利用できる方」を対象に実施します。学生の貸出対象外資料については必要箇所を複写して提供いたします(料金は図書館負担)。

     【申込方法】「附属図書館資料の事前予約・窓口引渡し」をご覧ください。

     Reservations for borrowing / picking up material will now be available to students who need to prepare for writing dissertations or reports. As for materials unavailable for loan to students, the Library will make copies of the parts of materials students need and copying costs will be covered by the library.
     For detailed instructions on how to place reservations, see here.


(2) 貸出・複写のための資料の確認(予約制)/ Viewing Materials before Borrowing / Making Copies (Reservation Required)

      「1. 利用できる方」で貸出・複写のため資料を確認する必要がある場合は、事前の予約により館内の指定場所で現物を確認することが可能です。
     1 回1 時間以内のご利用となります。館内で複写を行う場合は利用者負担となります。
     ただし、閲覧室・書庫への立入りはできません。

     【申込方法】「貸出・複写のための資料の確認(予約制)」をご覧ください。

     If you need to view materials before borrowing / making copies, you may do so in a designated area in the library after making a reservation. You may view materials for up to one hour per visit. You will need to pay for the copies (if making copies in the library). The reading rooms and stack rooms are off limits. For detailed instructions,see here


(3) ILL サービス(他機関からの資料取寄せ)/ Interlibrary Loan Service

      ILLサービスを「1. 利用できる方」を対象に複写・貸借とも実施します。教員は公費または私費、学生は私費での取り寄せが可能で、費用は通常とおり申込者の負担となります。

     【申込方法】「ILLサービス(他機関からの資料取り寄せ)」をご覧ください。
      また、「ILLサービスについて」もあわせてご確認ください。

     Interlibrary loans (ILL), loans and copies, will be available to faculty and students who need to prepare for writing dissertations or reports. Please apply for the service via “My Library”.


3. 窓口受け取り・資料確認時の注意事項
 Rules and Guidelines for Picking Up / Viewing Materials


  • ・体調がすぐれない方は来館をご遠慮ください。
  • ・資料の事前予約の方は、事前に申し込みした資料を図書館の正面玄関(医学部分館の場合は裏口(通用口))で受け取ることのみ可能です。入館はご遠慮いただいております。
  • ・資料受け取りの際は、マスクの着用をお願いいたします。
  • ・複数の利用者がお待ちの場合、一定の距離を保ってお並びください。
  • ・貸出・複写のための資料確認の方はマスクの着用と、入館時の体温測定・手指の消毒をお願いいたします。


  • ・If you feel unwell, please stay home.
  • ・If you made a reservation for picking up materials, please pick them up (only requested materials are permitted) at the entrance of the library. Only requested materials may be picked up. You may not enter the library.
  • ・Please wear a mask when picking up materials. If there are other people waiting, please be sure to keep social distance from those around you.
  • ・If you are viewing materials before borrowing / making copies, please be sure to wear a mask. Please also take your temperature and sanitize your hands and fingers before entering the library.


Published:2020/05/29
Last Updated:2020/05/29