第12回琉球大学びぶりお文学賞発表

平成30年6月より原稿を募集しておりました「第12回琉球大学びぶりお文学賞」は、10月31日に募集が締め切られ、小説部門に7編、詩部門に35編の応募がありました。
11月27日、12月6日に、小説および詩各部門の応募作品の中から選考を行った結果、下記の作品が入選作に決定しました。

10th-Biblio

<小説部門>

受賞作(正賞)
該当なし
佳作2編
『九月二十七日の決意』

赤嶺佳帆(琉球大学 法文学部人間科学科 2 年)

『窓際のシュードラ』

運天香緒(沖縄国際大学 総合文化学部日本文化学科 3 年)
<詩部門>

受賞作(正賞)
『共謀という穴へ捧げる五の詩篇』

酢橘とおる(琉球大学 法文学部国際言語文科学科 3 年)

佳作6編
『Plastic romance』

かねしろ茉衣(沖縄国際大学 総合文化学部英米言語文化学科 4 年)

『喜劇行』

荒井青(琉球大学 教育学部生涯教育課程心理臨床科学コース 4 年)

『人の檻』

豊見山尚樹(沖縄国際大学 経済学部経済学科 4 年)

『卵割』

古波藏唯(沖縄国際大学 総合文化学部日本文化学科 4 年)

『永久不滅の麻薬』

秋雨一也(沖縄国際大学 産業情報学部企業システム学科 3 年)

『歩く』

玉城琉舞(沖縄国際大学 総合文化学部日本文化学科 4 年)

 

びぶりお文学賞HPへ

Published:2018/12/13
Last Updated:2018/12/13