矢内原忠雄植民地関係資料データベースの琉球大学学術リポジトリへの移管について

矢内原忠雄植民地関係資料データベースを琉球大学学術リポジトリへと移管しました。
矢内原忠雄植民地関係資料データベース
資料一覧のページからコンテンツを選択すると、琉球大学学術リポジトリのページへと移動します。

矢内原忠雄植民地関係資料データベースは、2005年度に独立行政法人日本学術振興会から科学研究費補助金(研究成果公開促進費)の交付を受けて作成したデータベースです。
データベースの概要や設置経緯については、以下のページをご覧ください。
矢内原忠雄文庫植民地関係資料画像データベースについて

当初はLDFという画像フォーマットで公開しておりましたが、閲覧用プラグインの開発終了に伴い、サムネイル画像しか表示できない状態が続いておりました。
その暫定的な対応として、2017年度オープンアクセスリポジトリ推進協会研究データタスクフォースの協力のもと、以下3点の改修を実施しました。

 1.琉球大学学術リポジトリへコンテンツを移行(PDF形式)
 2.一部未公開資料の公開(名刺類 6点)
 3.Public Domainの明示(全点)

コンテンツの二次利用について

矢内原忠雄植民地関係資料データベースのご利用にあたって各資料はPublic Domainで公開しておりますので、利用に当たっては著作権を初めとする知的財産権上の制約はありません。しかし、デジタルアーカイブの継続的な運用や改修のために利用状況の把握に努めております。その義務を課すものではありませんが、書籍・雑誌・論文・パンフレット・映像作品・新聞記事・TV番組等で利用された場合は、利用情報や成果物についてご提供いただければ幸いです。

【利用情報・成果物ご提供の宛先】
 琉球大学附属図書館 保存公開係
 Tel. 098-895-8697
 Mail.tsokinawa@to.jim.u-ryukyu.ac.jp(@は小文字に変換してください)


【関係資料】
1. 橋本健一. (1988). 「矢内原忠雄文庫」の設位. びぶりお : 琉球大学附属図書館報, 21(1), p.4-5.
http://manwe.lib.u-ryukyu.ac.jp/library/biblio/biblio78.pdf
2. 垣花豊順. (1995). 「矢内原忠雄文庫」に学ぶ大学教育の理念. びぶりお : 琉球大学附属図書館報, 28(3), p.1-3.
http://manwe.lib.u-ryukyu.ac.jp/library/biblio/biblio107.pdf
3. 今泉裕美子. (2007). 矢内原忠雄文庫のデジタル化の意義. 琉球大学学術リポジトリ公開記念講演会発表抄録集「貴重資料と機関リポジトリ」, p.49-53.
http://hdl.handle.net/20.500.12000/2767