EBSCOで学認を利用する

本学ではEBSCO社のプラットフォームを通じて、以下のデータベースが利用可能です。
・EconLit(経済学)
・ERIC(教育学)
・Library, Information Science & Technology Abstracts(図書館情報学)
・MEDLINE(医学)
・PsycINFO(心理学)
学認を利用することでご自宅からもこれらのデータベースを学内同様の環境で利用できます。


【利用手順】

1.学認用のURLhttp://search.ebscohost.com/login.aspx?authtype=shibにアクセスします。

2.プルダウンメニューから「Japanese Research and Education – GakuNin」を選択します。



3.学認参加機関一覧が表示されますので「琉球大学」を選択します。


4.認証画面が表示されます。総合情報処理センターのID・パスワードを入力してください。
ninsyou

5.認証に成功すると、「UNIVERSITY OF THE RYUKYUS」と表示されます。「EBSCOhost Login(入口)」にアクセスすることで、利用するデータベースを選択することが出来ます。