Lexis.com終了および後継サービスLexis Advance移行のお知らせ

 米国の判例情報や世界のニュース記事を検索できるサービス「Lexis.com」が2017年をもって終了します。終了に伴いレクシスネクシス・ジャパン株式会社から、後継のサービスとして「Lexis Advance」の案内がございました。2017年中は「Lexis.com」と「Lexis Advance」を併用することができます。

「Lexis.com」と「Lexis Advance」の利用にはアカウントの発行が必要です。(2017年3月以前にアカウント申請されていた方も手続きをお願いします。)

利用ご希望の方は、以下の申請書をご記入の上、附属図書館電子情報係tssyscan@to.jim.u-ryukyu.ac.jpまでお申込みください。(@は小文字に変換してください。)
Lexis.com 学外利用申請書(word版)Lexis.comの申請書ですが、本申請をもってLexis Advanceも手続きいたします。

申請後の流れは以下のようになります。
1.附属図書館電子情報係で取りまとめの上、レクシスネクシス・ジャパン株式会社にアカウント発行依頼
2.レクシスネクシス・ジャパン株式会社でアカウント発行手続き。(今回に限り3週間、2018年以降は3営業日で発行)
3.レクシスネクシス・ジャパン株式会社より申請者ご本人にアカウントの通知。(9月上旬を予定)LAWelcomeKit@lexisnexis.comからIDと仮パスワードを記した英文メールが送られてきますので、ご注意ください。
4.メールに従い、本パスワードを設定。

Lexis Advanceについての詳細は以下のURLをご覧ください。
パンフレット(日本語)
利用案内(日本語)
Video and PDF (英語)