当館所蔵の貴重資料を利用して出版・放映・展示等をしたい場合

【申請者の方へ】
※手続きには時間がかかります。画像データの必要な時期の2週間前までにはご連絡ください。

【阪巻・宝玲文庫の利用をご希望の方へ】
ハワイ大学マノア校図書館 Okinawa Collectionへご連絡ください(日本語可)。



1:まずは担当までご連絡いただくか、下記2点の書類をメールもしくはFAXで送付してください。
情報サービス課 情報サービス企画係 沖縄資料担当
TEL:098-895-8697/FAX:098-895-8575
E-mail: tsokinawa☆to.jim.u-ryukyu.ac.jp ☆を@に変えて送信してください。
書類:①押印する前の貴重資料利用申請書(様式2) ※記入例
     ②転載する画像のコピー


2:担当と調整の上、下記の書類をご提出ください。
 ・貴重資料利用申請書(様式2)
  申請書には必ず社印,公印またはそれに準じるものの押印をお願いいたします。
 ・企画書等、概要のわかる資料
  目次一覧またはページの写しがあればそれでも可
 ・返信用の封筒(切手貼付)
  封筒には受取先住所・宛名を記入してください。
 ・デジタルデータの提供を受ける場合はブランクの記録用メディア(CD-R/DVD-R)
 
 【書類送付先】
  〒903-0214 中頭郡西原町字千原1  
  琉球大学附属図書館 情報サービス課 情報サービス企画係 沖縄資料担当       


3:撮影が必要な場合は、別途貴重資料閲覧申請書(様式1)も併せてご提出ください。
 ・撮影については、職員の立ち会いのもと行ってください。
 ・資料の取扱等、職員の指示に従ってください。


4:決裁には一週間から10日程度かかります。決裁終了後回答書をお送りします。


5:回答書に記載された条件を遵守の上、ご利用ください。

・申請書に記載した目的以外に使用しないこと。また、提供されたデータは目的終了後に速やかに破棄すること。
・撮影の際は資料を損傷することのないように留意し、可能な限り光・熱・紫外線を除去する機材を使用すること。
・掲載にあたっては、資料の提供元が琉球大学附属図書館であることがわかるように明記すること。
・個人情報の取扱いに留意すること。
・資料を利用して作成した出版物は、出版時に2部寄贈すること。
・資料を利用して作成した新聞は、出版時に1部寄贈すること。
・資料を使用して作成された映像については、後日DVDを提出し、報告すること。