貴重資料の閲覧・利用について

 当館所蔵の貴重資料を閲覧、もしくは利用したい場合は下記の手続きが必要です。


貴重資料の閲覧について
 当館所蔵の貴重資料を閲覧したい場合はこちらから


貴重資料の利用について
 当館所蔵の貴重資料の画像等を利用して出版・放映・展示などを行いたい場合はこちらから

対応可能な貴重資料
 現在、対応可能な貴重資料については下記の一覧をご参考ください。(2014.1.29現在。整理状況により随時更新)
   ・伊波普猷文庫(デジタルアーカイブ)
   ・宮良殿内文庫(デジタルアーカイブ)
   ・仲原善忠文庫(デジタルアーカイブ)
   ・島袋源七文庫(デジタルアーカイブ)
   ・矢内原忠雄文庫(デジタルギャラリー)
   ・崎原貢文庫(PDF)
   ・原忠順文庫(PDF)
   ・仲宗根政善文庫(冊子目録)
   ・ベッテルハイム手稿日記・公文書簡(琉球大学学術リポジトリ)
   ・Bull文庫ガラス乾板写真(デジタルギャラリー) ※原本の閲覧はできません
   ・Walter Abelmann氏撮影写真(デジタルギャラリー) ※原本の閲覧はできません
   ・その他の貴重資料(PDF)



※必ず事前に担当者にご連絡ください。
【連絡先】情報サービス課 情報サービス企画係 沖縄資料担当
TEL:098-895-8697/FAX:098-895-8575/E-mail: tsokinawa☆to.jim.u-ryukyu.ac.jp
☆を@に変えて送信してください。