資料・電子リソースのお知らせ

2017.03.16

電子BOOKで就活本読み放題

 附属図書館では昨年の12月から今年の1月にかけて電子BOOKの試読サービスを実施しましたが、そのなかの一部タイトルを継続的に利用できるよう追加購入しました。今後も電子BOOKを充実させていく予定です。

 今回、追加購入したタイトルの中から就活関連本を紹介します。書名をクリックすると各タイトルのページに移動します。(学内ネットワークからのみ、ご自宅等で利用するには事前手続きが必要です。)英語多読や沖縄関係の資料も購入しています。利用可能タイトルは蔵書検索で検索できるほか、Maruzen eBook Libraryの購読契約タイトル一覧からもご覧いただけます。

就活全般


試験・面接


自己分析・SPI



【学外からの利用方法】

 1.学内ネットワークに接続されたパソコンからhttps://elib.maruzen.co.jp/にアクセスします。
 2.右上のアカウントボタンをクリックして、必要事項を入力します。琉球大学の発行するメールアドレスが必要です。
Maruzen ebooks Library 画面
 3.登録したメールアドレスにMaruzen eBook Libraryからメールが届きますので、20分以内にメールに記載されたURLをクリックして、パスワードを設定してください。
 4.Maruze eBook Libraryにアクセスして、アカウントから登録したメールとパスワードでログインすると、学外からも学内と同様に利用できます。学外アクセスの有効期限は90日間ですので、定期的に学内から更新を行ってください。

2017.03.06

平成28年度春季メンテナンスについて

いつも琉球大学附属図書館をご利用いただきありがとうございます。
キャンパス情報システムのメンテナンス作業ため、次の通りオープンサテライト端末・検索端末の利用ができなくなります。また、附属図書館ホームページ・各種コンテンツサービスがご利用いただけない期間が発生いたします。利用者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
日程及び内容は、以下の通りです。
 

★オープンサテライト端末のメンテナンス★

日 時 メンテナンス範囲(使用不可となります)
3月3日(金)
18:00 – 22:00
本館オープンサテライト・検索端末
医学部分館オープンサテライト・検索端末

※終了しました。
3月4日(土)
07:30 – 12:00
3月15日(水)
15:00 – 16:00
医学部分館オープンサテライト・検索端末
3月15日(水)
16:00 – 18:00
本館オープンサテライト・検索端末

 

★サーバ・ネットワーク系のメンテナンス★

日 時 メンテナンス範囲
3月3日(金)
18:00 – 22:00
※以下のサービスの利用が不安定、または利用できなくなることがあります。
◆附属図書館Webホームページ
◆総合目録データベース(opac)
◆琉球大学学術リポジトリおよび沖縄地域学リポジトリ
◆琉球・沖縄貴重資料デジタルアーカイブ
◆沖縄文献情報データベース
◆沖縄情報統合検索システム(iXio)
◆琉球語音声データベース(沖縄言語研究センター)
◆琉球大学風樹館ホームページ
◆琉球大学遺伝性疾患データベース
 
【3月4日(土)のみ】
◆My Library
(図書の購入依頼・文献複写依頼・貸出予約状況確認)
◆無線LAN環境
◆学認を利用した電子ジャーナルの学外利用
※終了しました。
3月4日(土)
07:30 – 12:00

 
詳細な内容は、平成28年度キャンパス情報システム春季メンテナンス日程(学内限定) をご覧ください。

2017.03.01

知識探索サイト「ジャパンナレッジLib」トライアルのお知らせ[2017/3/1~2017/3/31]

附属図書館では知識探索サイト「ジャパンナレッジLib」のトライアルを実施いたします。
ジャパンナレッジLibでは、「日本大百科全書」「日本歴史地名大系」「日本国語大辞典」「現代用語の基礎知識」をはじめとして多様な辞典・辞書を横断的に検索可能です。

【アクセス】
http://japanknowledge.com/library/
上記リンクにアクセスして画面右側の「ログイン」ボタンをクリックしてください。


※同時アクセス数は4です。アクセスオーバーと表示された場合は、時間をおいてご利用ください。また、利用終了後は忘れずに「ジャパンナレッジLib」画面右上のログアウトボタンからログアウトしてください。

※学内ネットワークからのみ利用可能です。総合情報処理センターのVPNサービスを通じて学外からも利用可能です。ただし、ネットワーク環境によりVPNサービスでも利用できない場合があります。

【トライアル期間】
2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)


【収録コンテンツ(一部)】
・日本大百科全書(ニッポニカ)
・世界大百科事典
・日本方言大辞典
・国史大辞典
・日本歴史地名大系
・理化学英和辞典
・医学英和辞典
・会社四季報
・デジタル化学辞典
・週刊エコノミスト
・東洋文庫

収録コンテンツ詳細は以下のリンクからご覧いただけます。
http://japanknowledge.com/contents/

※本トライアルは本学構成員のニーズ調査を目的とするものであり、正式導入を予定とするものではありません。

2017.02.17

図書館システム更新に伴うILLの一時停止について

図書館システムの更新のため、下記のとおりILL(学外からの文献取寄せサービス)が一時停止となります。利用者の方には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

サービス停止期間:平成29年3月22日(水)12時~4月3日(月)9時<予定>

※MyLibraryサービスでの依頼は3月24日(金)まで可能ですが、サービス停止前に依頼した場合でも、4月3日(月)以降の処理になることがありますので、お早めにお申し込みください。


[図書館システム更新のお知らせへ]

2017.02.17

【3/24~3/30】図書館システムの更新に伴う一部サービスの停止

図書館システムの更新に伴い下記のとおり一部サービスを停止いたします。
利用者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

日 時 更新による影響
平成29年3月24日(金)22時~
3月31日(金)9時<予定>
次のウェブサイトへのアクセスができません。

◆琉球大学附属図書館蔵書検索(OPAC)
◆My Libraryサービス
(図書の購入依頼・文献複写依頼・貸出予約状況確認)
◆琉球大学学術リポジトリ
◆沖縄地域学リポジトリ

お急ぎのILL(学外からの文献取寄せサービス)は、お早めにお申し込みください。(詳細はこちら)
※ 図書の貸出・返却は通常通りカウンターで受付いたします。
※ 図書館システム更新に伴う休館は予定していません。


※CiNii Booksを利用して琉球大学の蔵書検索を行うこともできます。
下記の検索フォームをご利用下さい。(一部の蔵書は検索対象となっていません。)

2017.02.14

毎日新聞記事データベース「毎索」トライアルのお知らせ[2017/2/14~2017/3/31]

附属図書館では毎日新聞記事データベース「毎索」のトライアルを実施いたします。明治5年から記事検索ができるほか、毎日新聞が実施した世論調査や週刊エコノミストも検索可能です。

是非この機会にご利用ください。


【アクセス】
https://dbs.g-search.or.jp/WMAI/WMAI_ipcu_login.html

※同時アクセス数は5です。アクセスオーバーと表示された場合は、時間をおいてご利用ください。また、利用終了後は忘れずに「毎索」画面右上のログアウトボタンからログアウトしてください。
※学内ネットワークからのみ利用可能です。総合情報処理センターのVPNサービスを通じて学外からも利用可能です。ただし、ネットワーク環境によりVPNサービスでも利用できない場合があります。

【トライアル期間】
2017年2月14日(火)~2017年3月31日(金)

※本トライアルは本学構成員のニーズ調査を目的とするものであり、正式導入を予定とするものではありません。


2月28日まで、読売新聞社の記事データベース「ヨミダス歴史館」のトライアルも実施しています。こちらも引き続きご利用ください。
読売新聞記事データベース「ヨミダス歴史館」トライアルのお知らせ[2017/1/4~2017/2/28]

2017.02.10

【復旧しました】360Link障害のお知らせ (ScienceDirect(Elsevier社)の個別論文へのアクセスエラー)

2017/2/22、サービス提供元より障害復旧の連絡がありました。ご迷惑をおかけしました。

 

フルテキストナビゲーションサービスである「360Link」でScienceDirect(Elsevier社)の個別論文へアクセスしようとした際、うまくリンクできずエラーメッセージが表示されるという障害が発生しています。

 

各種データベース上で表示される「Univ. Ryukyus Navi」アイコンをクリックして個別論文にアクセスしようとしても正常に機能しません。クリック後に表示される画面で「ジャーナル」のリンクをクリックするとそのジャーナルのトップページになりますので、そこから巻号をたどって個別論文に移動してください。

 

なお、「Univ. Ryukyus Navi」アイコンをクリックせず、出版社のアイコンをクリックすることでも個別論文に移動できます。

 

現在のところ復旧見込みは2月22日(水)の予定です。
ご不便をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。

 

【お問い合わせ】
 附属図書館情報サービス課情報リテラシー係
 内線:8168
 メール:tsliteracy@to.jim.u-ryukyu.ac.jp
 (@は半角に変換してください。)

 

電子リソースポータル画面で「ジャーナル」をクリック

【電子リソースポータル画面】「ジャーナル」をクリック

 

WoS画面で「出版社のサイト」をクリック

【Web of Science】「出版社のサイト」をクリック

 

【PubMed】 エルゼビアのアイコンをクリック

【PubMed】エルゼビアのアイコンをクリック

 

2017.02.01

学認を利用して電子ジャーナルを学外から利用できるようになりました(学内構成員のみ・試行)

電子ジャーナルを学外から利用する方法として「学認」が利用可能になりました。

これまでも電子ジャーナルの学外利用サービスとして、総合情報処理センターのVPNサービスや各電子ジャーナルごとに個別に設定する方法を提供してきましたが、学認を利用することで以下のようなメリットがあります。

・事前に手続きやソフトウェアのインストールが不要です。
・各電子ジャーナルごとにアカウント作成は不要です。
・一度認証を行っておけばブラウザを閉じない限りID・パスワードの再入力は不要です。※1

是非、ご自宅での研究や出張にご活用ください。

※1.例えばScience Directで学認による認証を行えば、続けてSpringer Linkを利用するときにIDの再入力は不要になります。共用のパソコンで利用する場合にはセキュリティに十分ご留意ください。

【対象サービス】
(クリックすると各サービスの利用手順のページに遷移します。)
CiNii Articles / CiNii Books
Science Direct
Springer Link
Wiley Online Library

・学認は本学発行のメールアドレスを持つ学内構成員限定のサービスです。
・利用状況に応じて対象サービスの拡大や正式サービスへの移行を検討いたします。また、試行サービスのため、ネットワーク障害発生時の復旧対応については遅れる可能性があることご了承ください。


【お問い合わせ】
 附属図書館情報サービス課情報リテラシー係
 内線:8168
 メール:tsliteracy@to.jim.u-ryukyu.ac.jp
 (@は半角に変換してください。)

2017.01.04

読売新聞記事データベース「ヨミダス歴史館」トライアルのお知らせ[2017/1/4~2017/2/28]

附属図書館では読売新聞記事データベース「ヨミダス歴史館」のトライアルを実施いたします。ヨミダス歴史館では明治期からの記事を検索することができるほか、英字新聞「The Japan News」や「現代人名録」の検索を行うこともできます。また、記事検索だけでなく、紙面イメージを閲覧することも可能です。

是非この機会にご利用ください。

【ヨミダス歴史館について】
ヨミダス歴史館とは

【アクセス】
https://database.yomiuri.co.jp/rekishikan/
※同時アクセス数は2です。アクセスオーバーと表示された場合は、時間をおいてご利用ください。また、利用終了後は忘れずにヨミダス画面右上のログアウトボタンからログアウトしてください。
※学内ネットワークからのみ利用可能です。総合情報処理センターのVPNサービスを通じて学外からも利用可能です。ただし、ネットワーク環境によりVPNサービスでも利用できない場合があります。

【トライアル期間】
2017年1月4日(水)~2017年2月28日(火)

※本トライアルは本学構成員のニーズ調査を目的とするものであり、正式導入を予定とするものではありません。

2016.12.07

年末年始のILL(図書館間相互貸借)について

 年末年始及び冬期休業期は各大学等のILLサービスは休止となりますので、お急ぎの場合は早めにお申し込みください。お申し込みが遅れますと、資料の受け渡しは年明け(1月10日以降)になる事があります。あらかじめご了承ください。