講習会・イベントのお知らせ

2017.04.17

トークイベント「きじむんのどぅーちゅいむにー」開催決定



 附属図書館2階沖縄資料室前にて月一回更新で掲示しております、当館沖縄資料担当の職員によるコラム「きじむんのどぅーちゅぃむにー」に関するトークイベントを下記の日時に開催いたします。
 執筆を担当した職員が、今月号の「きじむんのどぅーちゅいむにー」について解説いたします。
 ぜひご参加ください。

トークイベント

イベント情報

 日時:平成29年4月28日(金) 午後0時20分~0時40分
 場所:本館2階 ラーニングコモンズ プレゼンテーションエリア
 テーマ:4月号「古文書の文字」
     (http://www.lib.u-ryukyu.ac.jp/?p=17791
 担当:沖縄資料担当の職員が行います


【連絡先】 情報サービス課 情報サービス企画係 沖縄資料担当
TEL:098-895-8697/FAX:098-895-8575/E-mail: tsokinawa☆to.jim.u-ryukyu.ac.jp
☆を@に変えて送信してください。


2017.04.13

第10回びぶりお文学賞受賞作品集を発行しました

biblio-10


 「第10回琉球大学びぶりお文学賞」の作品集を発行しました。
 ご希望のかたは図書館カウンターでお声かけください。無料で配布しております。また、遠隔地のかたで直接受け取れない場合は、下記にお問いあわせください。この場合は着払いでの有料となりますのでご了承くださいませ。
 電話=098-895-8167
 FAX=098-895-8169
 メール=tskikaku@to.jim.u-ryukyu.ac.jp (“@”は正しくは半角文字です)

 なお、こちらのページから、目次および全文のPDFデータがご覧いただけます。

びぶりお文学賞HPへ

2017.04.05

[本館]職員コラム「きじむんのどぅーちゅいむにー」平成29年度版第1回掲示をはじめました

第1回


 月一回更新の当館沖縄資料担当の職員によるコラム「きじむんのどぅーちゅぃむにー」の平成29年度第1回のパネル掲示をはじめました。
  このコラムは、本館2階沖縄開架資料室前にて掲示をし、バックナンバーをPDFにて公開しております。
 今年度のテーマは「琉球・沖縄の古文書」です。琉球・沖縄の古文書資料にまつわるトピックを附属図書館所蔵の貴重書などを交えながらご紹介いたします。
 今年度第1回のコラムのテーマは「古文書の文字」です。是非ご覧ください

バックナンバーはこちらからどうぞ



2017.03.02

[本館]職員コラム「きじむんのどぅーちゅいむにー」平成28年度版第12回掲示をはじめました

第12回


 月一回更新の当館沖縄資料担当の職員によるコラム「きじむんのどぅーちゅぃむにー」の平成28年度第12回のパネル掲示をはじめました。
  このコラムは、本館2階沖縄開架資料室前にて掲示をし、バックナンバーをPDFにて公開しております。
 今年度のテーマは「附属図書館の各文庫紹介」です。附属図書館所蔵の文庫を、寄贈した人物のエピソードや関連本・貴重書などを交えながらご紹介いたします。
 今年度第12回のコラムのテーマは「宮里政玄文庫 戦後資料」です。是非ご覧ください

バックナンバーはこちらからどうぞ



2017.02.01

[本館]職員コラム「きじむんのどぅーちゅいむにー」平成28年度版第11回掲示をはじめました

第11回


 月一回更新の当館沖縄資料担当の職員によるコラム「きじむんのどぅーちゅぃむにー」の平成28年度第11回のパネル掲示をはじめました。
  このコラムは、本館2階沖縄開架資料室前にて掲示をし、バックナンバーをPDFにて公開しております。
 今年度のテーマは「附属図書館の各文庫紹介」です。附属図書館所蔵の文庫を、寄贈した人物のエピソードや関連本・貴重書などを交えながらご紹介いたします。
 今年度第11回のコラムのテーマは「琉球大学附属図書館所蔵の漢籍資料」です。是非ご覧ください

バックナンバーはこちらからどうぞ



2017.01.26

[終了:2/16]研究生活を効率化する Web of Science活用術開催のお知らせ

ポスター表面

【ポスター表】

ポスター裏面

【ポスター裏】

 附属図書館では引用文献データベースWeb of Scienceの講習会を開催します。
 単なる文献検索に留まらないWeb of Scienceの活用法について、本学トップレベル研究者による活用例とWeb of Science専門講師からレクチャーします。終了後には講師を交えて文献検索や文献管理のTipsや悩みの情報交換の場を設けます。また、初心者向けやインパクトファクターを中心とした講習会も前日から開催予定です。


【講師】
 辻瑞樹先生(農学部)
 有吉浩一氏(Clarivate Analytics社)

【主な対象】
 研究者

【日時・場所】
 2月16日(木)14:00~16:00
 附属図書館2階ラーニング・コモンズ

【お申し込み】
 「研究生活を効率化する Web of Science活用術」参加


[2/16]はじめてのWeb of Science

 これまであまりWeb of Scienceを利用してこなかった方を対象に初心者向けの利用法をいちから説明します。Web of Scienceを利用することで、自分の研究テーマの国際的な動向や必須文献を把握することができます。パソコンを使った実習形式で行います。情報処理センターのパソコンを利用しますが、ご自身のラップトップの利用も歓迎です!

【講師】
 有吉浩一氏(Clarivate Analytics社)

【主な対象】
 これからWeb of Scienceを利用しようと思っている学部生・大学院生

【日時・場所】
 2月16日(木)10:20~11:20
 附属図書館2階ラーニング・コモンズ

【お申し込み】
 「はじめてのWeb of Science」参加申込


[2/15]インパクトファクター・文献管理の方法を知る

 雑誌の評価指標であるインパクトファクターと文献管理ツールEndNote Basicについて解説します。インパクトファクターを使うことで、執筆した論文が掲載されている雑誌の評価を調べたり、論文の投稿先を選ぶのに役立ちます。EndNote Basicを利用するとグループで文献情報を共有、論文投稿先の形式で文献リストを作成ができます。ふだん、ご利用の方も専門の講師に質問するチャンスですのでぜひご参加ください。

【講師】
 有吉浩一氏(Clarivate Analytics社)

【主な対象】
 研究者・大学院生・医学部関係者

【日時・場所】
 2月15日(水)18:00~19:00
 医学部基礎講義棟103教室

【お申し込み】
 「インパクトファクター・文献管理の方法を知る」参加申込

2017.01.12

[終了:1/24]コミュニケーションスキルアップ研修開催のお知らせ

附属図書館では、チュータリングや窓口対応の向上のためにコミュニケーションスキルアップ研修を開催いたします。
東京大学の山本良太先生をお招きして、グループワークを通してよりよいコミュニケーションの方法を学びます。ぜひご参加ください。

【日時】
 1月24日(火) 9:30~12:00

【場所】
 附属図書館ラーニング・コモンズ

【対象】
 TAなどチュータリングを担当している大学院生
 教職員

【講師】
 山本良太先生(東京大学大学院情報学環特任助教)

【参加申込】
 以下のリンクからお願いします。
 お申し込みはこちらから
m
【お問い合わせ】
 附属図書館情報サービス課情報リテラシー係
 内線:8168
 メール:tsliteracy@to.jim.u-ryukyu.ac.jp
 (@は半角に変換してください。)

2017.01.12

[終了:1/23]プレゼンテーション研修開催のお知らせ

平成28年度後期も大詰め。グループワークの成果を発表する機会が近づいてきている頃と思います。

附属図書館では、そんなみなさんをサポートするためにプレゼンテーション研修を開催いたします。プレゼンの方法を体系的に学ぶチャンスです。パソコンを使った実習形式で行います。
プレゼンに自信のない方、これまで自己流でプレゼンをしてきた方、もっとプレゼンの方法をブラッシュアップしたい方、是非ご参加ください!

【日時】
 1月23日(月) 16:40~19:10

【場所】
 附属図書館ラーニング・コモンズ

【対象】
 学部学生(大学院生や教職員の参加も可能です)

【講師】
 山本良太先生(東京大学大学院情報学環特任助教)
presentation_pc_woman
【参加申込】
 以下のリンクからお願いします。
 お申し込みはこちらから

【お問い合わせ】
 附属図書館情報サービス課情報リテラシー係
 内線:8168
 メール:tsliteracy@to.jim.u-ryukyu.ac.jp
 (@は半角に変換してください。)

2017.01.12

[※3/5まで延長] 企画展リバイバル展示を開催します。

 昨年11月に鹿児島県大島郡瀬戸内町で開催した本学企画展「奄美群島の自然とくらし」で展示された資料の一部を、学内外の皆様に観ていただくため、下記の日程でリバイバル展「戦後写真でみる奄美群島の風景」を開催します。
 観覧無料です。是非、ご来場ください。
2017リバイバル展示ポスター


●展示会情報

【展示会名】
 平成28年度琉球大学附属図書館・琉球大学博物館(風樹館)企画展/瀬戸内町制施行60周年記念企画展 リバイバルパネル展「戦後写真でみる奄美群島の風景」
【期間】平成29年1月17日(火)~2月28日(火)
    ※3月5日(日)まで延長いたします。
【場所】附属図書館1階 多目的ホール
【時間】8:30~22:00
   ※2/25(土)・26(日)は休館日
【入場】無料
【問合せ】情報サービス課(TEL:098-895-8697)

※アンケートにご協力頂いた方には粗品をプレゼントしています。
 どうぞよろしくおねがいいたします。

リバイバル展を開催するスペースは、事務スペースだった旧製本準備室を利用者向けスペースへと改修し、図書館を訪れる利用者の感性を刺激しリフレッシュする場として、附属図書館(本館)1階多目的ホール内に新しくできたスペースです。本学工学部環境建設工学科の入江徹准教授に、家具類を含めたトータルデザインをお願いしました。

多目的ホール

2017.01.05

[本館]職員コラム「きじむんのどぅーちゅいむにー」平成28年度版第10回掲示をはじめました

第10回


 月一回更新の当館沖縄資料担当の職員によるコラム「きじむんのどぅーちゅぃむにー」の平成28年度第10回のパネル掲示をはじめました。
  このコラムは、本館2階沖縄開架資料室前にて掲示をし、バックナンバーをPDFにて公開しております。
 今年度のテーマは「附属図書館の各文庫紹介」です。附属図書館所蔵の文庫を、寄贈した人物のエピソードや関連本・貴重書などを交えながらご紹介いたします。
 今年度第10回のコラムのテーマは「島袋源七文庫」です。是非ご覧ください

バックナンバーはこちらからどうぞ