講習会・イベントのお知らせ

2018.02.16

【2月19日】琉球大学ジェンダー協働推進室中間報告シンポジウムを開催します

附属図書館ラーニング・コモンズにて、文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)」中間報告シンポジウム「女性のリーダーが活躍する大学を目指して」が開催されます。
女性活躍推進に興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。お気軽にどうぞ。

【日時】平成30年2月19日(月)13:30~16:00
【場所】附属図書館 ラーニング・コモンズ
 ※詳細な内容及び事前申し込みは琉球大学ジェンダー協働推進室のサイトをご覧ください。



 ※図書館内へはペットボトルなど密閉できる容器の飲み物のみ持ち込みできます。
  館内マナーに対するご理解・ご協力をお願いいたします。

2018.02.01

【本館】職員コラム「きじむんのどぅーちゅいむにー」平成29年度版第11回掲示をはじめました

第11回


 月一回更新の当館沖縄資料担当の職員によるコラム「きじむんのどぅーちゅぃむにー」の平成29年度第11回のパネル掲示をはじめました。
  このコラムは、本館2階沖縄開架資料室前にて掲示をし、バックナンバーをPDFにて公開しております。
 今年度のテーマは「琉球・沖縄の古文書」です。琉球・沖縄の古文書資料にまつわるトピックを附属図書館所蔵の貴重書などを交えながらご紹介いたします。
 今年度第11回のコラムのテーマは「古文書の蔵書印・蔵書票」です。是非ご覧ください

バックナンバーはこちらからどうぞ



2018.01.19

第11回琉球大学びぶりお文学賞発表!

 平成29年5月より原稿を募集しておりました「第11回琉球大学びぶりお文学賞」は、10月31日に募集が締め切られ、小説部門に9編、詩部門に33編の応募がありました。
 11月29~30の両日、小説部門、詩部門それぞれの応募作品の中から選考を行った結果、下記の作品が入選作に選定されました。

10th-Biblio

<小説部門>

受賞作
『乗り物の鼓動』 西上 正浩
(琉球大学・理工学研究科機械システム工学専攻2年)

佳作
『水中花』 久保田 大地
(琉球大学・法文学部人間科学科地理歴史人類学専攻4年)

<詩部門>

受賞作
『ナビエ ‐ ストークス方程式』 西上 正浩
(琉球大学・理工学研究科機械システム工学専攻2年)

佳作4編
『滞留』 竹澤 さち
(琉球大学・人文社会科学研究科国際言語文化専攻2年)

『閉ざされた花壇の中で』 島袋 昂也
(琉球大学・法文学部人間科学科地理歴史人類学専攻4年)

『アンサー』 古波藏 唯
(沖縄国際大学・総合文化学部日本文化学科3年)

『春の詩集』 荒井 青
(琉球大学・教育学部生涯教育課程心理臨床科学コース3年)

 

びぶりお文学賞HPへ

2018.01.19

【2/9金】国際協働ワークショップ 「the Friday Movie Night and Talk」を開催します

附属図書館グローバル・コモンズ津梁にて、国際協働ワークショップ 「the Friday Movie Night and Talk」が開催されます。
留学生と日本人学生で一緒に映画を観て、その感想や疑問などをシェアし考えを深めるカジュアルなタイプのワークショップとなっています。
予約不要、参加費無料です。お気軽にご参加ください。

【日  時】2018年2月9日(金)18:00~20:30
【場  所】附属図書館2階グローバル・コモンズ津梁
【上映映画】『ポバティ・インク』

  

 ※ペットボトルなど密閉できる容器の飲み物のみ持ち込みできます。
  館内マナーに対するご理解・ご協力をお願いいたします。

2018.01.11

企画展リバイバル展示を開催します。

 昨年12月に石垣市で開催した本学企画展「琉球大学資料にみる 八重山の自然とくらし」で展示された資料の一部を、学内外の皆様に観ていただくため、下記の日程でリバイバル展「戦後写真にみる八重山諸島-風景・民俗・文化-」を開催します。
 観覧無料です。是非、ご来場ください。
2017リバイバル展示ポスター


●展示会情報

【展示会名】
 平成29年度琉球大学附属図書館企画展リバイバルパネル展/「戦後写真にみる八重山諸島-風景・民俗・文化-」

【期間】平成30年1月15日(月)~3月30日(金)
    ※1月27日(土)は別企画の為、お休みです。
    ※2/25(日)・26(月)、3/12(月)・3/13(火)は休館日です。
【場所】附属図書館1階 多目的ホール
【時間】8:30~22:00
【入場】無料
【問合せ】情報サービス課(TEL:098-895-8697)


※アンケートにご協力頂いた方には粗品をプレゼントしています。
 どうぞよろしくおねがいいたします。

2018.01.10

[本館]職員コラム「きじむんのどぅーちゅいむにー」平成29年度版第10回掲示をはじめました

第10回


 月一回更新の当館沖縄資料担当の職員によるコラム「きじむんのどぅーちゅぃむにー」の平成29年度第10回のパネル掲示をはじめました。
  このコラムは、本館2階沖縄開架資料室前にて掲示をし、バックナンバーをPDFにて公開しております。
 今年度のテーマは「琉球・沖縄の古文書」です。琉球・沖縄の古文書資料にまつわるトピックを附属図書館所蔵の貴重書などを交えながらご紹介いたします。
 今年度第10回のコラムのテーマは「琉大附属図書館のお宝」です。是非ご覧ください

バックナンバーはこちらからどうぞ



2017.12.25

第11回琉球大学びぶりお文学賞受賞作の発表について

 平成29年5月より募集しておりました第11回琉球大学びぶりお文学賞については、当初12月上旬に受賞作を発表する予定でしたが、諸般の事情により1月に発表することとなりましたのでお知らせします。

【問い合わせ先】
 琉球大学附属図書館 情報サービス企画係
 電話:098-895-8167 FAX:098-895-8169
 E-mail:tskikaku@to.jim.u-ryukyu.ac.jp
※@は半角@へ置き換えてください

2017.12.01

[本館]職員コラム「きじむんのどぅーちゅいむにー」平成29年度版第9回掲示をはじめました

第9回


 月一回更新の当館沖縄資料担当の職員によるコラム「きじむんのどぅーちゅぃむにー」の平成29年度第9回のパネル掲示をはじめました。
  このコラムは、本館2階沖縄開架資料室前にて掲示をし、バックナンバーをPDFにて公開しております。
 今年度のテーマは「琉球・沖縄の古文書」です。琉球・沖縄の古文書資料にまつわるトピックを附属図書館所蔵の貴重書などを交えながらご紹介いたします。
 今年度第9回のコラムのテーマは「デジタルアーカイブにみる衣装・布(紅型)」です。是非ご覧ください

バックナンバーはこちらからどうぞ



2017.11.29

[附属図書館・博物館企画展]講演会のサテライトキャンパス配信について

H29ishigaki 

 企画展「琉球大学資料にみる 八重山の自然とくらし」開催中に予定しております講演会「イリオモテヤマネコと水の島」が琉球大学サテライトキャンパスで配信されることになりました。


●講演会情報


「イリオモテヤマネコと水の島」
日 時:12月17日(日)午後3時~午後4時30分
場 所:石垣市立図書館 視聴覚室
配信先:
  那覇キャンパス(那覇市牧志駅前ほしぞら公民館)
  宮古島キャンパス(宮古島市中央公民館)
  久米島キャンパス
    (久米島町具志川農村環境改善センター)
  大宜味キャンパス(大宜味村農村活性化センター)
講師:伊澤 雅子(琉球大学理学部教授)


●申込方法


※各キャンパスでの受講をご希望のかたは下記の方法で12月14日(木)までにご応募ください。

Webでの応募は 氏名・電話番号・講座名を明記の上、こちらにお申込み下さい。
FAXでの応募はこちらに必要事項を明記の上、098-895-8185 まで送信ください。



 ※本企画展は「ちゅら島の未来を創る知の津梁(かけ橋)事業」の一環として実施するものです



【企画展についての問合先】
附属図書館 情報サービス課沖縄資料担当
TEL:098-895-8697/FAX:098-895-8575


【サテライト配信についての問合先】
琉大コミュニティキャンパス(RCC)事業本部
TEL: 098-895-8085/ FAX: 098-895-8185

2017.11.13

2017/12/15 IIIFワークショップ(沖縄県大学図書館主催事業)

急速に普及している国際的な画像の公開、共有の企画・コミュニティであるIIIF (トリプルアイエフ、正式名称International Image Interoperability Framework)について、国内第一人者である永崎研宣氏による講演とワークショップを開催します。ワークショップではIIIFで資料を公開することにより、デジタルアーカイブの画像がどのように教育・研究に活用できるのかを体感できるものになっています。デジタルアーカイブの活用に関心のある研究者やデジタルアーカイブ構築を検討されている機関のみなさまも是非ご参加ください。また、翌16日(土)には沖縄県立芸術大学にて関連イベントが予定されています。こちらも是非ご参加ください。(関連イベントの情報は記事最後に記載しております。)

講師:永崎研宣氏

一般財団法人 人文情報学研究所 主席研究員
東京大学大学院人文社会系研究科人文情報学拠点客員研究員
県立沖縄芸術大学附属研究所共同研究員
国際日本文化研究センター客員准教
国立国会図書館研究員(委嘱)


日時:2017/12/15 14:00~17:00
場所:琉球大学附属図書館2階パソコンエリア

主催:沖縄県大学図書館協議会
共催:東京大学大学院 人文社会系研究科人文情報学拠点
後援:一般財団法人 人文情報学研究所

対象:
沖縄県大学図書館協議会会員
デジタルアーカイブ構築に関心のある事業者
デジタルアーカイブの構築・利活用に関心のある研究者

プログラム
14:00~14:05 開会挨拶・趣旨説明
14:05~14:35 IIIF概要
14:40~16:55 IIIFワークショップ 
16:55~17:00 閉会

参加申込フォーム
定員に達しましたので受付を停止いたしました。申し訳ありません。


※パソコンに関する注意事項
パソコンを使った実習を行います。デスクトップパソコンのエリアを利用して実施します。ネットワークや電源は提供できませんが、ご自身のラップトップでの参加も可能です。(eduroamは利用できます。)

ご自身のラップトップをご利用の場合、ブラウザ操作で完結しますので特にOS等は問いませんが、Google Chromeを利用できるようにしていただけるとスムーズです。

※実習はブラウザ操作で完結するので特殊な操作や技能は不要です。

参考リンク:
つながる世界のコンテンツ──IIIFが描くアートアーカイブの未来
Webコンテンツを解き放つIIIF(トリプルアイエフ、International Image Interoperability Framework)の可能性。
IIIFに関する日本語情報の私的なまとめ

関連イベント:
IIIFで拓く、イメージ資料活用の可能性
講師:永崎研宣氏

日時:2017年12月16日(土)13時~
場所:沖縄県立芸術大学附属研究所小講堂
主催:沖縄県立芸術大学附属研究所、比較芸術学専攻
共催:沖縄県立芸術大学附属図書・芸術資料館
後援:日本デジタル・ヒューマニティーズ学会・東京大学大学院 人文社会系研究科人文情報学拠点

こちらのイベントは事前申し込み等不要です。